考察

ワンピース『自称白ひげJr』エドワード ウィーブルは何者!!?

2018-11-08

自称「白ひげJr」エドワード・ウィーブルの強さ

スポンサーリンク

ウィーブル

出典:ワンピース

元懸賞金は4億6000万ベリー

正直見た目は「ザコキャラ」のウィーブル

鼻水を垂らし言葉も幼い子供のような言葉使い

王下七武海に加入した時も

そして先に説明申し上げた例の男

以上 七名

出典:ワンピース

とウィーブルの正体をすぐには明かさず、もったいぶっていました。

この時は王下七武海最強の強キャラが加入したと思っていました。

が正体が判明したらまさかの見た目はザコキャラ・・・

なんですかね、これから四皇との戦いに入るのにこの見た目。

このキャラクターはなんのために登場してきたのか!!?

ある意味インパクト強いですが、正直、期待値が高かった分、残念という気持ちが強いです。

ただ強さは本物みたいですね。

大将黄猿も

黄猿「白ひげ傘下の船長達は これで何人やられたんだい」

海軍「16人目です。いつもの様に何やら口論の末その町ごと吹き飛ばされた模様」

出典: ワンピース

白ひげの隊長達ではないが、傘下の船長を16人も倒した強さ。

「落とし前戦争」後白ひげの隊長たちは所在がわからなくなったのか、隊長たちを探しているようです。

黄猿「奴は海賊として 圧倒的強い・・・!!!

まるで本当に白ひげの若い頃の様に強さだけだけどね」

出典: ワンピース

若い頃の白ひげの強さに匹敵する。黄猿が言っているので信憑性があります。

これは相当な強さだと思われます。

スポンサーリンク

目的は何?

目的は白ひげの遺産と言われています。

白ひげの残党共を探し出してブン取るとウィーブルは言っています。

ウィーブルの母、バッキンの言葉

アンタの父ニューゲートが残したハズの"莫大な遺産"は

やつの実子のお前こそが正当な相続人だ!

出典:ワンピース

自称「白ひげJr」は本当!!?

第83巻SBSで読者の方からは「白ひげの息子がウィーブルなんて有り得ない」という質問に対し尾田先生はこう答えています。

キミの意見、ぼくの思うツボです。

出典:ワンピース

「思うツボ」の意味とは?

ウィーブルはこれから四皇編で強敵だらけの話しになる時にわざわざ登場させたキャラクターです。しかも「白ひげJr」という設定、この伏線、どうなるかまったく読めないです。

伏線回収はまだ先になりそうですが、はやく知りたい!気になります。

マルコは「白ひげJr」説を否定していない

マルコとネコマムシ

出典:ワンピース

男女の事だから何とも言えないと言っています。

マルコも白ひげの男女の関係性までは詳しく知らないようです。

バッキンは昔「白ひげ」と同じ船に乗っていた

マルコ「ウィーブルの母親バッキンは元海賊だ

三十年前か・・・40年近く前にオヤジと同じ船に乗ってはいた筈だ・・・!!」

出典:ワンピース

30年か40年前に白ひげのと同じ船に乗っていた事がマルコの言葉で判明しています。

白ひげの子供である可能性は0ではないのかも知れません。そして40年も前なのでバッキンはだいぶ若く見た目も全然違っていたと思われるので、白ひげと男女関係になっていた可能性もあるのかもしれません。

あのマザーカルメルですら、若い頃は美女だったので、バッキンもそこそこの美女の可能性があっても不思議ではありません。

スポンサーリンク

白ひげが関係してくるかもしれない「過去最大の敵」とは!!?

ジャンプフェスタ2018での尾田栄一郎先生のメッセージの内容(抜粋)

さて来年はいよいよワの国へ!! いくぜ!!! 

(わーっ!! キャー!!) 歓声

おめーそれ去年も言ってたよなという情報通もいるかもしれません。

言いましたけど?

いけると思ったんですもの。

では更に今回は新しい情報も加えておきましょう。

来年中には皆さんにONE PIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介する事になるでしょう。それはルフィ達にとって過去最大の敵となって我々の前に立ちはだかって来る事になります。白ひげが関係してくるかも知れません。あ、しゃべりすぎました。

頂上戦争? アレがかわいく見えてくるなんて信じられますか?

出典:ワンピース

これ凄いこと書いてありますね。

  • ワンピースの世界に潜む伝説を1つ紹介
  • 過去最大の敵
  • 白ひげが関係してくる

過去最大の敵って「カイドウ」だと思われます?が、白ひげが関係してくると書かれています。これはもしかしてウィーブルが関わってくる可能性もあるかもしれません。

自称「白ひげJr」ウィーブル、自称「白ひげの愛人」バッキンは意外と重要なキャラクターの可能性があるかもしれません。

自称「白ひげの愛人」ミス・バッキンは何者?

自称「白ひげの愛人」でウィーブルの母。

ウィーブルはバッキンの言うことを聞いているだけです。

白ひげが父親というのもバッキンが言っているだけ、ウィーブルはバッキンの言葉を信じて白ひげが父親だと思っている感じです。

マルコの話しでも元海賊らしいので、何かの実の能力者の可能性もあると思っています。たとえばウィーブルは本当の息子ではなく、バッキンの能力により操られているなど、ありえない話しではないと思っています。

見た目もマザーカルメルに似ていて、お互いお金に執着があるという共通点もあるので、意外とマザーカルメルの子供とかの線もありえるかもしれませんね。

ウィーブルの傷は何?

ウィーブルの顔や体の傷は見覚えがあります。

そう「ゲッコーモリア」の時のゾンビです。

もしかしてモリアも関係しているのでしょうか?ウィーブルは見た目「オーズ」に似ています。「オーズ」「ゾンビの傷」と何かの伏線?

モリアが関わっているのは一つの可能性としてはあるかもしれませんが、可能性は低いと思っています。

今後の予想

ミス・バッキンはお金ではなく、「白ひげが持っている重要な遺産」を狙っていると予想しています。

この白ひげがもっている重要な遺産は「ワンピースの伝説に関係がある重要な物」で、ゴールド・D・ロジャーから受け継いだ物。白ひげは頂上決戦の前に四皇「赤髪のシャンクス」にその遺産を渡している。(白ひげ海賊団は知らない)

バッキンは悪魔の実の能力者でウィーブルは能力で催眠にかけられている。

バッキンは白ひげ海賊団に太刀打ちできる怪物を探していた。

終わりに

尾田先生の白ひげが関わる、過去最大の敵についても気になりますし、「エドワード・ウィーブル」、「ミス・バッキン」が今後どのようにストーリーに関わっていくか、非常に楽しみです。

-考察

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.