ネタバレ

ワンピース 924話 感想(ネタバレ注意)

投稿日:2018-11-12 更新日:

ワンピース 924話の感想です。

単行本派の方はネタバレにご注意ください。

カイドウは強者を生かす!!?

ルフィはカイドウの一撃で敗戦しました。

ローが助けると思っていましたが、ローはホーキンスに攻撃され、ルフィを助けることが出来ませんでした。

ルフィはそのまま牢屋へ

強者は部下にする為に生かすようです。

カイドウは「ゾオン系能力者軍団」を作ろうとしていたぐらいなので、強者は敵であっても部下にするのが最優先の考え方なのかもしれません。

カイドウの部下は以下の3パターンと予想

  • カイドウの強さに魅了されている(予想:旱害のジャック)
  • カイドウの強さに仕方なく部下になる(予想:バジル・ホーキンス)
  • カイドウに敗北した敵対者 ※牢屋に入れられ心が折れ最終的に部下になる(ルフィ、キッドのように牢屋にいれらるケース)

これもしかしたら、今後カイドウ内部で寝返るキャラがたくさん出てくるかも知れません。

モリアは部下にする価値もなかった?

「ゲッコー・モリア」は過去にカイドウと渡り合ったと言われています。

結果はモリアは負けました。

うまくモリアが逃げたのかも知れませんが、普通なら牢屋にいるか、部下になってると思われます。

なぜモリアはカイドウの部下になっていないのか?

もしかしたらカイドウはモリアに対し「こんな卑怯で弱い奴は部下にいらない」と思い牢屋には入れず、相手にしなかったのかもしれません。

ローはホーキンスに助けられた!!?

ローの「シャンブルズ」があればルフィを助け出すことは可能だったと思われます。

ホーキンスはルフィを助け出そうと考えるローに「やめておけ」と言い海楼石の釘を刺してきました。

この「やめておけ」はどういう意味か!!?

  • ルフィを逃さないため?
  • 無駄だルフィは助けられない、お前も捕まるぞ!という意味?

もしかしたら

ローはホーキンスに助けられたのかもしれません。

海楼石はワノ国で作られた

ポーネグリフを作ったのはワノ国。海楼石を初めに作ったのもワノ国。

ワノ国には「空白の100年」や「悪魔の実」についての秘密が隠されているかもしれません。

今後、ワノ国編の中で重大な何かが語られるかと予想しています。

第一幕完

ワノ国編、第一幕は完了しました。

今後は以下の流れかな?

第二幕「ルフィ」&「キッド」を助ける物語

「麦わらの一味」「ハート海賊団」「ミンク族」「ワノ国の侍」はルフィを助けるために動き出す。

「キッド海賊団」「バジル・ホーキンス」「スクラッチメン・アプー」はキッドを助けるために動き出す。

第三幕「カイドウ」を倒す物語

決戦は鬼ヶ島。桃太郎は猿・犬・雉をつれて鬼に挑みます。

モモの助はルフィ(猿)、イヌアラシ(犬)、キッド or マルコ(雉)をつれてカイドウに挑む物語。

最後に

来週は休載になります。

再来週は第二幕から始まるのか、レヴェリー(世界会議)編が挟まるのか、どちらかと予想。

次回が楽しみです♪

-ネタバレ

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.