速報

【速報】はてなブログを始めて3週間 wordpressに移行しました

投稿日:2018-11-18 更新日:

WordPressへの移行を決意

はてなブログを始めて3週間が経ちました。

書いた記事は20記事、1記事約2000文字。

 

「Google Adsense」の審査は16日で通過しました。

関連記事 ⇒ 『Google Adsense』自動広告が1日経っても表示されない

 

ブログの集客は相変わらずですが、たまに「はてなブログ」の検索やGoogle検索から見に来てくれる人がいました!!

時間かけて書いているので、やっぱり見てもらえると嬉しいですね。

 

さてさて本題です。

前から気になっていたWordpressに移行することにしました。

 

理由は2つ

  1. はてなブログは広告掲載の自由度がない
  2. WordPressの有料テーマが凄いおしゃれ!

 

広告収入を目的でブログを始めた自分にとって、広告掲載の自由度がないのは非常に困りました。

はてなブログはある程度、決まった位置にしか広告を入れることが出来なかったのです。

 

広告掲載に関してはWordpressも同じようにある程度、決まった位置にしか入れれませんが、はてなブログより自由度が高いです。

 

そして2つ目のWordpressの有料テーマが本当におしゃれ!!だったこと。

WordPressの有料テーマがおしゃれすぎる!!!

WordPressの有料テーマは数千円~3万くらいで購入することができます。

 

私がいいなーと思ったのは「WING」と「JIN」

デザインがおしゃれなだけで数万円は高いと思いましたが、有料テーマはデザイン以外にもSEOと管理が簡単というメリットがあるのが凄く魅力的だと感じました。

 

おしゃれなデザインで管理が簡単だと記事を書くことに集中できます。しかもSEO対策されているので上位表示も見込めるかもしれません。

これは数万円かける価値あると思います。

 

しかも「WING」と「JIN」は複数サイトで使用可能なので、1回購入してしまえば、複数サイトを立ち上げたときに使いまわせるのも魅力的です。

 

結局は無料テーマを選択・・・

WordPressへ移行を決意した理由は有料テーマに魅力を感じたわけですが、結局は無料テーマを選択しました。

理由は単純、お金です。

 

ただ将来的には有料テーマを買いたいと思っています。

以下はお金の比較です。※2018/11/18時点

はてなブログProの料金

はてなブログProを1年契約で使用する場合の料金です。

  • レンタルサーバー:はてなブログ
  • テンプレート:はてなブログ
  • 独自ドメイン:ドメイン会社
はてなブログProの料金は 8,434円(税込) + 独自ドメイン代

 

【理想系】Wordpress(有料テーマ + 優良サーバー)

これは私の理想系です。将来的には移行したい!※料金は1年契約で計算しています

  • レンタルサーバー:エックスサーバー
  • テンプレート:Wordpress
  • 独自ドメイン:ドメイン会社

 

エックスサーバーはプランによりますが、「X10プラン」の1年間で計算

  • 初期費用:3,000円(税抜)
  • 月費用:毎月1,000円(税抜)

合計:16,200円(税込)

有料テーマ「WING」の購入費は14,800円(税込)

WordPressの有料テーマ&優良サーバーの料金は31,000円(税込)+ 独自ドメイン代

【現実】Wordpress(無料テーマ + 格安サーバー)

今回私が採用したのはこのプラン。※料金は1年契約で計算しています。

ブログ始めたばかりで収入"0"円、いつまで続けられるかも分からないので、無難な選択だと思っています。

  • レンタルサーバー:ロリポップ
  • テンプレート:Wordpress
  • 独自ドメイン:ドメイン会社

 

ロリポップはプランにもよりますが、「スタンダードプラン」の1年契約で計算

  • 初期費用:1,500(税抜)
  • 月費用:毎月500円(税抜)

合計:8,100円(税込)

無料テーマは「Cocoon」を使用。もちろん無料です。

「Cocoon」を選択した理由は無料テーマの中では優良テーマといわれているからです。

WordPressの無料テーマ&格安サーバーの料金は8,100円(税込)+ 独自ドメイン代

 

ほとんど差はありませんが、はてなブログよりも安い結果になりました。

WordPressに移行してみた感想

WordPressに移行して感じたことは、ブログを書くなら「はてなブログ」か「Wordpress」のどちらかと言われていますが、全然違う物だと感じました。

 

「はてなブログ」はFC2やアメブロと同じイメージで、ブログサービスだと思います。

設定もシンプルでやれることが限られているので、記事を書くことに集中できます。

 

WordPressは本格的なサイトを作るサービスだと感じました。

設定することが沢山あり、プラグインも沢山あり、デザインもこりだしたらあっという間に時間が過ぎてしまいます。有料テーマもあり誘惑が多そうです。単純にブログの執筆だけをやりたい人には向いてないと思いました。

「はてなブログ」は簡単に記事を書けて広告収入も得られる
「Wordpress」は本格的なサイトを作れて広告収入も得られる

「Wordpress」思っていたより難しかった(汗

「Wordpress」に移行して慣れていないこともあり、問題が沢山でてきて大苦戦でした。

「はてなブログ」では考える必要がないことまで、自分でやらなければいけないので大変でした。

大苦戦その1 サイトが真っ白になる

「Wordpress」の管理画面でスキンを変更していた時、急に管理画面が真っ白になってしました。

え!?と思い、サイトを確認するとサイトも真っ白・・・。

 

調べてみると

  1. まずPHPファイルをエラー出力ありの設定に変える。
  2. サイトを再確認すると「真っ白」⇒「エラー内容が書かれている」画面に変わる
  3. エラーしているファイルと行数が書かれているので、解析して直す。

 

・・・マジっすか。これは難しい。

調べてみると、エラーなっている行数に以下が書かれていました。

<?php

これってPHP書くぞーって宣言のはず。一番上にもあるからこれが要らないのかな?

と思い削除してみたら直りました。

大苦戦その2 広告が表示されない。JavaScriptのエラーになる

広告が表示されないので、ChromeでF12を押してブラウザでエラーがないか確認してみると

Only one 'enable_page_level_ads' allowed per page

なんだこれ・・・翻訳してみると

「1ページあたり1つの 'enable_page_level_ads'しか許可されません」

生成されたHTMLの中身を確認してみると確かに「enable_page_level_ads」が2つあった。

 

「Wordpress」はプラグインを自由を入れれて設定画面も多いので「Google Adsense」の設定をいろいろな所にしていたのが原因でした。

-速報

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.