【悪魔の実図鑑】ゾオン系「ウマウマの実」モデルまとめ

スポンサーリンク

「ウマウマの実」で対象となる動物

「ウマウマの実」として対象となる動物は、ウマ科もしくはウマ目に分類される動物が対象だと考えられます。動物は分類が複雑なので整理してみます。

ウシ科は「動物界」-「脊索動物門」-「脊椎動物亜門」-「哺乳綱」-「ウマ目」-「ウマ科」に分類されています。だいぶ分類の種類が細かいので混乱してしまいます。

「ウマ目」は主に下記の種類に分類されます。

  • ウマ科
  • サイ科
  • バク科

ウマウマの実は空島編で空飛ぶ馬である「ピエール」とインペルダウンの「ミノゼブラ」しか登場していないため、サイとバクがどのような扱いになるかは不明ですが、どちらもウマウマの実になるのではと考えられます。

スポンサーリンク

すでに登場しているゾオン系「ウマウマの実」のモデル

ウマウマの実 モデル「なし」

ウマウマの実

出典:ワンピース『238話』

26巻238話で悪魔の実の名前が判明。

空の騎士ガン・フォール(元「神」)の相棒である天点鳥「ピエール」の能力。天点鳥とはスカイピアに生息する鳥になります。

鳥がウマウマの実を食べた為、ペガサスの様に空飛ぶ馬となっていますが、容姿はペガサスには程遠い容姿になっています。

ウマウマの実 モデル「シマウマ」※未確定

ミノゼブラ

出典:ワンピース『542話』

インペルダウン獄卒獣「ミノゼブラ」の能力。悪魔の実の名前は明らかにされていませんが、ゼブラは日本語でシマウマになるので、ウマウマの実 モデル「シマウマ」が可能性高いと思っています。

インペルダウン獄卒獣はクロコダイルのセリフより覚醒したゾオン系悪魔の実の能力者であることが判明しています。

復活は当然

あいつらは”覚醒”した動物系の能力者だ!

スポンサーリンク

今後、登場しそうなゾオン系「ウマウマの実」のモデル

ウマ科の動物

ウマウマの実 モデル「ロバ」

ロバ

古来より家畜として育てられたウマ目ウマ科ウマ属に分類される哺乳類になります。

ウマウマの実 モデル「ポニー」

ポニー

ポニーは肩までの高さが147cm以下の馬の事を言います。少し小柄な馬がポニーになります。

サイ科の動物

ウマウマの実 モデル「サイ」

サイ

サイはゾウに次ぐ大型の陸上哺乳類になります。硬くて分厚い皮膚を持っているので、肉食動物に襲われても爪や牙が刺さることは滅多にありません。また、大きな体に似合わず走るのも速く、短い距離なら50km/h近くの速さで駆けることができると言われています。古代種や幻獣種を除けばウマウマの実で最強なのは間違いなくサイだと考えられます。

バク科の動物

ウマウマの実 モデル「バク」

バク

バクは、現存している有蹄類の中ではもっとも原始的な形質をもっている動物と言われて、東南アジアと北アメリカ南部から南アメリカにかけて分布しています。

ウマウマの実の古代種

ウマウマの実”古代種”モデル「トリケラトプス」

トリケラトプス

有名な恐竜であるトリケラトプス。リュウリュウの実の可能性もありますが、見た目的にはサイに似ているので、ウマウマの実になのでは?と思っています。ただサイは哺乳類に分類されるがトリケラトプスは恐竜類に分類されているので、リュウリュウの実の可能性の方が高いかもしれません。

ウマウマの実“古代種”モデル「パラケラテリウム」

3600万~2400万年前にユーラシア大陸に広く分布していた、サイの一種。陸上最大の哺乳類になります。

体長は8.8m 肩高は4.8mと言われています。ちなみに現生最大のアフリカゾウが体長6〜7メートル、肩高3〜3.9メートルなので、かなりの大きさである事が分かります。

ウマウマの実”古代種”モデル「エラスモテリウム」

エラスモテリウム

鮮新世後期や更新世にユーラシア地域に生息した絶滅したサイの仲間。マンモス並みの体の大きさを持ち、毛に覆われ、額から大きなツノが生えていたと言われています。

ウマウマの実の幻獣種

ウマウマの実”幻獣種”モデル「ペガサス」

ペガサス

翼を持ち、空を飛ぶ馬の幻獣。別名「天馬」と言われています。

ギリシャ神話に登場するペガサス。ワンピースではウマウマの実を食べた天点鳥「ピエール」が登場しました。ピエールは伏線で幻獣種としてペガサスが登場する可能性はあると思っています。

ウマウマの実”幻獣種”モデル「ユニコーン」

ユニコーン

一角獣(いっかくじゅう)とも呼ばれ、額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物。

ワンピースではビッグマムの息子モンドール能力で集められた本の中に、ユニコーンは登場しています。このユニコーンが悪魔の実の能力者なのか、ワンピースの世界にいる珍獣なのかは不明です。

ウマウマの実”幻獣種”モデル「獏」

獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の夢を喰って生きると言われています。実在する動物バクとは別で架空の生物になります。

コメント