カイドウとビッグマムの関係性を考察

ビッグマムに”一生の恩”があるカイドウ

カイドウ ビッグマム 借り

出典:ワンピース

ビッグマム「お前はおれに でかい借りがあるよね カイドウ」

カイドウ「昔の話だ!!」

ビッグマム「いや 一生の恩さ・・・」

カイドウ「・・・・・・・・・!!」

出典:ワンピース

ビッグマム「仲良くいこうぜ 昔みたいに・・・!!!」

出典:ワンピース

四皇カイドウとビッグマム、この2人は昔からの付き合いがある様子です。カイドウはビッグマムのことを”リンリン”と親しい中のような呼び方をしています。カイドウとビッグマムの関係性について考察してみました。

ビッグマムが命の恩人!?

“一生の恩”から普通に考えると思い浮かぶのがビッグマムが命の恩人なのでは?という説です。

ただカイドウは自殺が趣味なので、この線は低いと考えられます。しかし自殺が趣味になったのがいつなのか、もしかしたら昔は違ったかもしれません。

カイドウが絶対絶命のピンチの時にビッグマムが助け命を救った。その後の人生でカイドウは人生を変える出来事が起きて、自殺が趣味になった。

ビッグマムが”命の恩人”説は可能性としてはあるかもしれませんが、尾田先生はいつも予想を超えてくるので、違った理由の可能性だと考えられます。

カイドウはビッグマムの元夫!?

ビッグマムの夫は43人います。そしてビッグマムが若い時は美人であった事が86巻で判明しています。ビッグマムの事を親しい呼び名”リンリン”と呼ぶカイドウはビッグマムの元夫なのではないかという説。

ビッグマムは昔美人だった

出典:ワンピース『86巻』

ワンピース930話でワノ国に登場したビッグマム。カイドウは大慌てでした。まるで恐妻家の妻に恐れる旦那のようにも見えました。もし借りにビッグマムの元夫であれば子供はカタクリ・ダイフク・オーブンが妥当だと考えられます。そのため930話でカイドウは子供たちがどのくらいい船に乗っていいたを確認していたのではないかと考えられます。

カイドウとビッグマムは元仲間

ロジャーの前の時代海を支配していた「ロックス」という海賊団。ガープが海軍の”英雄”と言われているのはこの「ロックス」が関係していると言われています。ガープの話ではロックスが支配していたのは「40年前」になります。

カイドウとビッグマムはこのロックス海賊団のクルーだったのではという説。ビッグマムは現在68歳なので、28歳の時になります。ちょうど86巻で登場したビッグマムの若い時の年齢と同じです。

ビッグマム「仲良くいこうぜ 昔みたいに・・・!!!」

出典:ワンピース

ビッグマムのセリフから昔は仲が良かったことが判明しています。元夫という説もありますが、流石にそれはないのではと思っています。この「ロックス海賊団」のクルーだった説が一番可能性が高いと感じています。

船長を失っても力は増しているわ

ヒナ心配

出典:ワンピース

ヒナのセリフから船長の「ロックス」は死亡したのか、インペルダウンにいるのかは分かりませんが失っているようです。ただ「力は増している」とのセリフから「ロックス海賊団」のクルーが力を増していることを表しています。これって「カイドウ」と「ビッグマム」なんじゃないかと予想しています。

終わりに

カイドウとビッグマムの関係性について考察してみました。

930話でワノ国編に登場したビッグマム。キングにより海に沈んだビッグマムですが、再びワノ国編内で登場する可能性が高いと考えれれます。その際にカイドウとの関係性が判明するのか!?気になるところです。

「ロックス海賊団」についてもわざわざ伏線のように、ヒナが紹介しています。ということはこの伏線の回収がいずれ来ると考えられます。その回収がカイドウとビッグマムが元ロックス海賊団のクルーという事実なのではないでしょうか。

 

今後の展開が楽しみです。

コメントを残す