ジョイボーイの正体を考察 | 約束の舟ノアとの関係性とは

スポンサーリンク

ジョイボーイとは

ジョイボーイの謝罪文

出典:ワンピース

ジョイボーイとは、魚人島にあるポーネグリフに書かれている人物になります。

ポーネグリフは以下の3種類の石がありますが、魚人島にあるポーネグリフはどの種類にも当てはまらない、手紙のような内容のポーネグリフになっています。

  • 情報を持つ石(9つ)「真の歴史の本文」(リオ・ポーネグリフ)
  • 情報を持つ石のありかを示す石
  • ラフテルの位置を示すロードポーネグリフ(4つ)

空白の100年に生きた人物

ジョイボーイというのは

“空白の100年”に実在した地球の人物なのじゃもん

あの文章は当時この島におった”人魚姫”に宛てられたもんじゃもん

魚人島との約束を破った事への謝罪文だという……

内容は詳しく伝わっておらんが

いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしに来る物が現れる

それがわしら王族に伝わる伝説……

出典:ワンピース

魚人島の国王「ネプチューン」によると、ジョイボーイは”空白の100年”に生きた人物であることが判明しています。そして魚人島にあるポーネグリフは、魚人島との約束を破った為に書かれた謝罪文になっています。

 

本記事は”空白の100年”に生きたジョイボーイとは何者なのか?また魚人島との約束とは?そして”約束の舟”ノアとの関係性について考察してみました。

スポンサーリンク

“約束の舟”ノアとは

ノア

出典:ワンピース

魚人島にある巨大な謎の舟ノア、ノアは大昔、魚人島民が総出で造ったと言われています。

バンダー・デッケン九世の台詞

大昔…魚人島民が総出で造ったという謎の巨舟「ノア」

出典:ワンピース

魚人島民が作ったと言われているノアですが、その製造技術は謎と言われています。

魚人島の国王「ネプチューン」の台詞

未だ”使命果たせぬ舟”なのじゃもん!!

今となってはその製造技術すらも謎

約束の日まで「ノア」を傷つけてはならん!!

出典:ワンピース

そして海王類の台詞

ノアの修復

出典:ワンピース

バンダー・デッケン九世により、「ノア」を魚人島に落とされ、魚人島を救うためにルフィが「ノア」を半壊。その後、半壊した「ノア」を海王類が「直すのにはあの一族の力が必要」と言っています。

ということは「ノア」を作ったのは魚人島の住民だが、「ノア」を作る製造技術は、昔生きていた一族の力により作られた物だと考えられます。

 

昔生きていた一族とは?そしてノアは何のために作られたのでしょうか。

スポンサーリンク

“約束の舟”ノアはジョイボーイが約束を果たすために使う舟だった!?

バンダー・デッケン九世により、「ノア」を魚人島に落とされ、ルフィが「ノア」を半壊している時の「ネプチューン」の台詞から、ノアはジョイボーイとの約束で使わる舟であったことが判明しています。

「約束の舟」…!!

いた仕方ない人命が第一…

すまぬ約束は果たせぬ様じゃもん…

ジョイボーイ

出典:ワンピース

では何の約束だったのでしょうか。

それは王妃「オトヒメ」が、リュウグウ王国を地上へ移そうと署名運動をしているのに対しての「ネプチューン」の台詞

我々の遠い先祖達が試みて…!!

無念のまま潰えた夢

そのものなのじゃもん……!!

わしにはオトヒメを止める事はできん…

しっかり守ってやってくれ!!

出典:ワンピース

この「ネプチューン」の台詞より、オトヒメが行っているリュウグウ王国を地上へ移そうという活動は、

先祖達が試み、無念のまま潰えた夢

ということが判明しています。

そしてこの「ネプチューン」の台詞の時、バックに移っているのが”約束の舟”ノアなのです。

 

ということは、”約束の舟”ノアの約束とは

先祖達が試み、無念のまま潰えた夢である、魚人島の住民が地上で暮らす事であると考えられます。

 

そして、その夢を実現を約束をしたのがジョイボーイだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ジョイボーイの正体とノアとの関係性を伏線から予想

ここからは、ジョイボーイの正体と巨大な舟「ノア」について予想してみました。

大昔も今と変わらず、魚人は地上で暮らすことが出来なかった!?

200年前にリュウグウ王国は世界政府の加盟国となりました。

しかし魚人への差別は変わらず。シャボンシティ諸島では人魚が高値で売られていまいた。

 

この差別はいつから行われていたのでしょうか。それは「空白の100年」があけた800年間からだと予想しています。なぜなら魚人は「空白の100年」に敗退した巨大な王国側についていたと考えられるからです。(※予想)

敗退した巨大な王国側についていた魚人は、800年前から地上に人間達に差別されるようになったと予想しています。

 

ではなぜ魚人が巨大な王国側についたのでしょうか。

それは「空白の100年」が始まる前から、地上の人々は魚人の力を恐れ、地上で暮らすことを許さなかったからではないでしょうか。そして巨大な王国の民は、魚人にも差別なく接していたのではないかと予想しています。

ジョイボーイとは空白の100年に生きた「Dの一族」である!?

「空白の100年」に何が起きたのか!?年表と伏線から考察」の記事に書いた通り、「空白の100年」は地球の民と月の民の大戦争と予想しています。

 

ジョイボーイというのは

“空白の100年”に実在した地球の人物なのじゃもん

出典:ワンピース

「ネプチューン」によるジョイボーイの説明では、わざわざ地球の人物と語られています。ということは「空白の100年」には地球の人物以外の人物が存在していたのではないでしょうか。

それは月の民で、そして巨大な王国を作ったのは月の民だと予想しています。

 

「Dの一族」がどんな一族なのかは謎ですが、ジョイボーイは”空白の100年”に生きた「Dの一族」だったのではないでしょうか。

ジョイボーイは月の民と協力して、魚人の夢を叶えようとした!?

「空白の100年」に何が起きたのか!?年表と伏線から考察」の記事に書いた通り、地球に移住してきた「月の民」は文明が地球より発達していたと考えられます。

そして「月の民」は、「ワノ国」の一族と「魚人島」の一族と仲良くなっていたと考えられます。その理由はポーネグリフを守っている または ポーネグリフが存在する場所が、古代都市「シャンドラ」、ゾウ、アルバーナ王国、魚人島であるからです。

「空白の100年」の戦いで敗北した「月の民」は、唯一信頼できる仲間達にポーネグリフを託したのではないかと予想しています。

また「Dの一族」は、「地球の民」と「月の民」の中間にいた一族なんじゃないかと考えています。

 

「Dの一族」であったジョイボーイは、魚人の夢(地上で暮らすこと)を叶えてあげたいと考えていたが、それが出来なかった。(地上の民が許さないから)

そんな中、巨大な王国を作った「月の民」は、魚人達が巨大な王国で暮らすことを許してくれたのではないでしょうか。

 

ジョイボーイは、そのことを人魚姫に伝え、地上での暮らしを約束したと予想。そして「月の民」の科学力を借りて巨大な舟「ノア」を作ったと予想。

巨大な舟「ノア」は魚人島の住民全員が乗ることが出来、しかも安全に地上にある巨大な王国まで運んでくれる舟なのではないでしょうか。

 

半壊した「ノア」を直すために海王類が言った“あの一族”とは”月の一族”だと予想しています。「ノア」は月の民の科学力により作られた舟なのではないでしょうか。

空白の100年により巨大な王国が滅び、人魚姫との約束が果たせなかった!?

巨大な舟「ノア」を作り、魚人島の住民を地上にある巨大な王国へ案内する約束だったが、空白の100年の大戦争により、巨大な王国が滅び、人魚姫との約束が果たせなかったのではないでしょうか。

 

そしてジョイボーイは、謝罪文として魚人島にポーネグリフを建てたと考えられます。

※もしかしたら、ジョイボーイはワノ国出身者の”Dの一族”なのかもしれません。(サウロが巨人族だったので、”Dの一族”には色々な種族がいる?ポーネグリフはワノ国の職人が作った)

 

魚人島の国王「ネプチューン」の台詞

あの舟に何かあってはいかんのじゃもん!!!

“来るべき日”まで!!

決して動かしてはいかん舟なのじゃもん

出典:ワンピース

 

ネプチューンの台詞から、ジョイボーイは人魚姫との約束を子孫に託したと考えられます。それが”Dの意志”に含まれる一部なんじゃないでしょうか。

ジョイボーイの意志は、モンキー・D・ルフィが実現する!?

今までの考察で、

ジョイボーイは月の民の科学力で造られた”約束の舟”ノアを使い、リュウグウ王国の”夢”である地上での暮らしを叶えようとしていたが、巨大な王国が滅びてしまったため、約束が果たせなかったと考察してきました。

そして「Dの一族」だと考えられるジョイボーイは、その意志を子孫に託した。

 

個人的な予想になりますが、

「ひとつなぎの大秘宝」は4つの海に分かれた大陸が1つに戻る(もともと1つだったのかも不明ですが)と予想しています。そして巨大の王国も復活するのではないでしょうか。

 

 

最終的に“約束の舟”ノアに魚人島の住民をのせて、巨大な王国へ案内するのは今後

 

 

“Dの意志”を継いだルフィが実現すると予想しています。

 

 

的中率は100%のマダム・シャーリーの予言は的中し、魚人島の住民は地上にある巨大な王国で暮らすことになるのではないでしょうか。

結果、長い年月地上での暮らしを許されなかった為、隠れ家として暮らしていた魚人島は滅びる。(住民がいなくなる)

麦わら帽子を被った人間…!!

“麦わらのルフィ”によって…

 

彼の手によって…!!!

“魚人島”は滅ぼされる!!!

出典:ワンピース『610話』

コメントを残す