ワンピース 925話 感想 黒ひげの懸賞金が判明(ネタバレ注意)

ワンピース 925話の感想です。

単行本派の方はネタバレに注意してください。

スポンサーリンク

黒ひげの懸賞金が判明

四皇黒ひげの懸賞金が判明しました。その懸賞金は22億4760万ベリー!!

 

ルフィは懸賞金15億ベリー。金額だけを考えるとルフィは四皇にかなり近い位置にいる事が判明しました。

  • 四皇クラスが20億〜30億
  • 四皇最高幹部クラスが10億前後

くらいの相場と予想。

 

無謀なモリア、だが仲間思いな熱い奴だった

モリアの仲間、アブロサムが黒ひげ海賊団に捕まり、モリアは黒ひげのいる島に助けに行きます。

 

完全に無謀です。

ただルフィもサンジを助けるために、ビッグマムの拠点に助けに行っています。それを考えると普通のことなのかもしれません。

 

モリアは正面から侵入し、黒ひげを探していました。勝算は?

きっと、そんなことは考えず無我夢中で仲間を助けに来たという感じだと思われます。

過去にカイドウとも戦っていますし、度胸はありそうです。

 

そして仲間を助ける為に黒ひげに向かっていくモリア、意外と熱い男なのかもしれません。

 

「革命軍」対「海軍本部大将」

ついに「革命軍」が動き出しました。

「頂上決戦」のような戦いが描かれるのか、それとも「落とし前戦争」のように話だけで語られるのか。

 

個人的には戦いが描かれるのを期待したい!!ただそうなるとワノ国編の進みが遅くなることが懸念されるので、テンポの良い戦いが描かれるのを期待しています。

 

スポンサーリンク

ワノ国編第二幕開始

早くも第二幕が始まりました。

キング、クイーンの登場

やはり出てきました。キングとクイーン。

ジャックはキングとクイーンに怒られていました。

 

トランプの強さ通り

ジャック < クイーン < キング

かな?

スポンサーリンク

終わりに

ワノ国編第二幕が早くも始まりました。

また世界会議(レヴェリー)編も革命軍が動き出しました。

925話は黒ひげの懸賞金が明らかになったり、モリアがでてきたり、ワノ国編の第二幕が始まり、革命軍も動き出し、色々な内容がつめられた回でした。

 

今後どのような展開になっていくのか。楽しみです。

 

そしてポーネグリフや海楼石を作ったワノ国。ワノ国編ではワンピースの重要な伏線回収があると思っています。

 

早く続きが読みたい!!!

コメント