超人系(パラミシア)

『オペオペの実』のブッた斬り能力は覇気で防ぐことができる!!?

投稿日:2018-11-16 更新日:

「オペオペの実」の能力

オペオペの実を使用するロー

出典:ワンピース

 

超人系の悪魔の実。能力者は「トラファルガー・ロー」

ROOM(ルーム)内は手術室となり、その空間を支配し執刀することができる能力。

 

ROOM内では"体をブッた斬る"ことができる。

パンクハザード編では海軍本部中将「ヴェルゴ」、大佐「たしぎ」が「ロー」にブッた斬られました。

刀が届いてなくとも、サークル内の「太刀筋」に入ったものを全て斬ることができます。またブッた斬られても死ぬことはなく、斬られた体をくっつければ元に戻すことができます。

物を入れ替えることが可能

「シャンブルズ」によりサークル内の物を自在に入れ替えることができる能力。

また物だけでなく人格を入れ替えることも可能。

不老手術ができる

オペオペの実における最上の技。

不老手術を行った能力者は命を落としてしまうという。

「オペオペの実」のブッた斬り能力は覇気で防ぐことができる?

武装色の覇気は「見えない鎧を纏う」ので攻撃力と守備力が上がるのが特徴。

また「相手の体を実体として捉える」ことができる。

「ロー」と「ヴェルゴ」が戦った時のドフラミンゴの言葉

お前のブッた斬り能力でもこいつの覇気は全てを防ぐ!!

出典:ワンピース

 

結局 「ヴェルゴ」は「ロー」のブッた斬り能力により斬られてしまいますが、悪魔の実に詳しいドフラミンゴの言葉なので、

「オペオペの実」のブッた斬りは武装色の覇気で防ぐことができる!!

と思われます。

なぜ武装色で防ぐことができるのか?

武装色の覇気は「相手の体を実体として捉える

海軍本部元帥「赤犬」の「マグマグの実」で考えてみました。

まず攻撃

赤犬に攻撃するマルコ

出典:ワンピース

「相手の体を実体として捉える」ので赤犬にダメージを与えています。

次は守り

赤犬の攻撃を止めるシャンクス

出典:ワンピース

こちらも「相手の体を実体として捉える」ので守ることが出来ています。

では「オペオペの実」の場合はどうなるのか?

守りについて考察してみました。

「ロー」のブッた斬りは「赤犬」とは違い「刀」を使って攻撃しています。

武装色の覇気は「相手の体を実体として捉える」力なので、「刀」がどういう扱いなのかがポイントだと思っています。

例えばオモチャにする「ホビホビの実」は覇気に関わらず防ぐことは出来ないと思っています。また「イトイトの実」の鳥かごは「武装色の覇気」でも斬ることができませんでした。(藤虎とゾロがいたが押すことは出来ても、斬ることはできなかった)

重要なのは

攻撃が体の一部となっているか!

だと考えています。

「ロー」の攻撃は体の一部とみなされているため、実体として捉えれれる。

そのため、武装色の覇気で防ぐことができると予想しています。

逆に鳥かごや「バリバリの実」のバリアは悪魔の実で作られた物

これは「相手の体の実体」ではないので、覇気は効かないと思っています。

※鳥かごを武装色で押していたのは、武装(鎧を纏って)して「鳥かごの刃」で斬れないようにしていただけ。

結論

「オペオペの実」のブッた斬り能力は「武装色の覇気」で防ぐことができる!!と予想

後は「ロー」の武装色と相手の武装色の強弱により、

  • 「ロー」の方が強ければ斬れる → 覇気使いの「ヴェルゴ」や「たしぎ」は斬られた。
  • 「ロー」の方が弱ければ斬れない → 「ドフラミンゴ」は斬られていない

※ドフラミンゴは「オペオペの実」の能力を知り尽くしているので、サークル内に入らないとか、技を受けないようにするとかしていた可能性があるので実際は不明。

最後に

「オペオペの実」について考察してみました。

政府が50億ベリーで取り引きしていた「悪魔の実」というだけあり、かなり便利な能力ですね。その分使うと「体力を消耗する」、「命が縮まる」など制限もあるようです。

今後「不老手術」を受けたキャラクターが現れるか楽しみの一つです。

また「ロー」は大好きなキャラクターなので、今後の活躍に期待!!

-超人系(パラミシア)

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.