ワンピース『ハグワール・D・サウロ』は生きている!!?

スポンサーリンク

「ハグワール・D・サウロ」は生きている!!?

ロビンの恩人である「ハグワール・D・サウロ」

サウロは生きているのでは?という疑問を考察してみました。

理由1「アイスタイムカプセル」と「アイスタイム」

アイスタイムカプセル

出典:ワンピース

サウロは当時、海軍本部中将だったグザンによりアイスタイムカプセルという技で氷漬けにされてしまいました。

 

ただ普段グザンが使う技はアイスタイムという技です。

アイスタイム

出典:ワンピース

タイムカプセルってもう名前から怪しいです。サウロと親友だったグザンはサウロを殺さずに未来へ冷凍保存した可能性が高いと考えられます。

 

しかもこの時のタイトルが

第397話「未来に届くように」

 

オハラの歴史が未来へ届くようにの意味だと思いますが、これはサウロの意味も含まれている可能性がありそうです。

 

理由2 未来へ冷凍保存された

インペルダウンLEVEL5「極寒地獄」の囚人が言った言葉

…死んだか

それとも未来へ冷凍保存されかた…!!

出典:ワンピース

サウロに関係しそうなセリフが出てきました。

これはサウロも未来へ冷凍保存されている可能性が大になってきむした。

理由3 氷漬けにされた巨人

パンクハザード編で出てきた氷漬けにされた巨人。

氷漬けにされた巨人

出典:ワンピース

この巨人は何なのか?

今後、この伏線は回収されると思いますが、サウロに関係すると考えられそうです。

 

スポンサーリンク

仮説 グザンは冷凍保存したサウロを探している

海軍本部を辞めたグザンは冷凍保存したサウロを探していると予想しています。

仮説 インペルダウンにクザンは現れた

パンクハザード編でのドフラミンゴの言葉

お前今…!!

何者なんだ!!!グザン!!!

いい評判は聞かねェぞ

 

ただの放浪者と……

何かを決断した男の顔は違う…!!!

出典:ワンピース『699話』

サウロは何かを決断して行動していることが、ドフラミンゴの言葉よりわかります。

友達であるスモーカーを助けていますし、グザンは友情を大切にするキャラクターだと考えられます。

 

何を決断したかは、わかりませんがまずは親友のサウロを救出を試みているのでは?と予想しています。

 

ドフラミンゴの「いい評判は聞かねェぞ」

これはグザンはサウロを探しにインペルダウンへ現れたんだと思います。

 

そして冷凍保存された囚人はパンクハザードへ送られていることを知ったのだと思います。

 

仮説 パンクハザードにグザンが現れたのはサウロを探しにきた

グザンはパンクハザードに現れます。そしてスモーカーがドフラミンゴに殺されそうな所を助けます。

 

グザンはインペルダウンで冷凍保存された囚人はパンクハザードへ送られることを知り、パンクハザードにグザンを探しにきたんだと思います。

 

スポンサーリンク

終わりに

サウロについては沢山の伏線が張られています。

これはサウロは生きている可能性高そうです。

 

ロビンとの感動の再会シーンが描かれるのは時間の問題かもしれません。

 

サウロは生きていて欲しい!!!

コメント