ネタバレ

ワンピース 926話 感想

2018-12-04

ワンピース 926話 感想

ワンピース926話の感想になります。

※単行本派の方はネタバレにご注意ください。

スポンサーリンク

人斬り鎌ぞう

2区8条では人斬り騒動!!

犯人はご存知“人斬り鎌ぞう”!!

わかってるのに捕まらねェ!!!

出典:ワンピース

強者揃いのワノ国で捕まらないという「鎌ぞう」

かなりの強者だと思われます。

 

「赤鞘九人男」のうちの一人の可能性が高いと思われます。

錦えもんが探していた「笠松」か「傳ジロー」かな?

 

「アシュラ童子」が「酒天丸」と名前を変えていたので、「鎌ぞう」も名前を変えていても不思議ではありません。

 

またオバケ騒動や「丑三つ小僧」の話もありたした。

お化け騒動はきっとブルックかな?

「丑三つ小僧」は大金持ちから盗みを働き貧乏長屋に金をまくようです。光月家の仲間だった可能性が高そうです。

 

武器の輸出

ワノ国から大量に武器を輸出していました。

今まではドフラミンゴを通じて武器を輸出していましたが、925話で語られた新しい取引先を通じて武器を輸出していると思われます。

 

しっかり商売をしているカイドウ。

目的はなんなのでしょう?最強の軍団を作るための資金集めですかね?

 

海楼石が付いていても元気なルフィとキッド

ルフィとキッドは武器工場で働かされていました。

海楼石がついているとは思えないくらい動き回っています。

 

他の囚人達と同じように石を運び、どちらが多く運べたか競っています。相性良さそうですね、この二人は (笑

ゾロとサンジのようです。

スポンサーリンク

カリブーの姿

囚人の中に懐かしいカリブーの姿がありました。

武器工場

出典:ワンピース『絵扉vol.22』

そういえばカリブーって絵扉で武器工場に侵入していました。

この島、カイドウの縄張りの島だったんですね。

ドレークに負けるカリブー

出典:ワンピース『絵扉vol.42』

ドレークに敗れて連れていかれました。連れて行かれた先はワノ国の武器工場だったみたいです。

絵扉まで物語に繋がっているワンピース。流石です。

 

カリブーのあの人

出典:ワンピース

カリブーといえば、気に入ってもらいたい「あの人」とは誰のことを指しているのか?

 

憧れのあの人といえばルフィの大ファンである「バルトロメオ」に似ています。

 

もしかしてカリブーの憧れの人ってキッドでは?

囚人として働いていたら、目の前に憧れのキッド先輩が!!

みたいな流れがあるのではと予想。

ドレスローザ編のバルトロメオの時みたいに武器工場から脱出する手伝いをする可能性があると予想しています。

-ネタバレ

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.