伏線

ワンピースネタバレ ジュエリー・ボニーの正体とは

投稿日:2019-04-15 更新日:

ジュエリー・ボニーの伏線まとめ

最悪の世代の一人であるジュエリー・ボニー、登場シーンは少ないですが、登場する度に伏線が張られており重要な人物の可能性が高そうです。

本記事ではジュエリー・ボニーに関する伏線からジュエリー・ボニーの正体を考察してみました。

伏線1 なぜシャボンディ諸島でゾロを助けた!?

ボニーとゾロ

出典:ワンピース

ジュエリー・ボニーの初登場はシャボンディ諸島編になります。

シャボンディ諸島では特に目立った行動はとっていませんが、一つだけ気になる行動がありました。

それは天竜人の事を知らなかったゾロが天竜人を斬ろうとしたシーン。その場にいたボニーはとっさにゾロを抱え込み、何事もなかったかのようにしてゾロを助けました。

 

天竜人に手を出せば海軍本部の大将が来るので、ボニーが取った行動に違和感はありませんが、

もしかしたらボニーにとって海軍本部の大将が来ることは不都合だったのかもしれません。

伏線2 なぜ頂上決戦の時に泣いていた!?

部下「ボニー船長」

ボニー「ぐすっ うるせェ!! 放っとけ!!」

出典:ワンピース

2度目の登場は頂上決戦序盤で涙するシーン。

この涙は誰に向けられていたのでしょうか。頂上決戦の場にはボニーの大切な人物がいた可能性が高いと考えられます。

伏線3 頂上決戦後の「あいつ」とは!?

何もかもあいつのせいだ...!!!

すぐに探し出してやる!!

行くぞ!!

"新世界"へ!!!

出典:ワンピース

3度目の登場は頂上決戦後に登場します。

その時のセリフ「何もかもあいつのせいだ

あいつとは誰なのか?

伏線4 なぜ黒ひげに捕まったのか!?

ボニーはなぜ黒ひげに捕まった?

出典:ワンピース

4度目の登場では、新世界で黒ひげに捕まっています。ボニーは謎の人物(伏線3のあいつ)を探し出すために新世界に入っています。謎の人物が黒ひげなのか、それとも謎の人物を探している途中に黒ひげに捕まったのかのどちらかだと考えられます。

 

そしてボニーを捕まえた黒ひげは、ボニーを差し出す代わりに軍艦を要求します。

しかし登場した軍艦には海軍大将「赤犬」が乗っていました。なぜ「赤犬」が乗っていたのか!?

また「赤犬」のセリフ

お前が政府から逃げたと聞いた時ァ

ひやりとしたがのう

だがもう全て終わった...

出典:ワンピース

この赤犬のセリフからボニーは、政府に捕まっていたことが判明しました。

そしてボニーは政府にとって重要人物であることも判明しています。

伏線5 マリージョアに侵入した理由

マリージェアに侵入したボニー

出典:ワンピース

世界会議(レヴェリー)編でマリージョアに侵入していたボニー。天竜人の奴隷として扱われている「バーソロミュー・くま」を見て涙し怒っていました。

ボニーと「バーソロミュー・くま」の関係性は不明ですが、マリージョアに侵入している所を考えると、かなり親しい関係性なのは間違いなさそうです。

コニー

出典:ワンピース

またボニーは「バーソロミュー・くま」が国王をやっていたソルベ王国の王太后「コニー」としてマリージョアに侵入していました。

ボニーの「悪魔の実」の名前は判明していませんが、年を操る能力者であることは間違いないと考えられます。ということはコニーはボニーが老人になった姿だと考えるのが自然です。コニー王太后は兵士にも認知されていたので、ボニーは、コニーとしソルベ王国の王太后も務めていたと考えられます。

ジュエリー・ボニーの伏線から正体を考察

ボニーは「ゴール・D・ロジャー」の娘である!?

エースの母親である「ポートガス・D・ルージュ 」のセリフ

女の子なら「アン」

男の子なら....「エース」

彼がそう決めていた...

この子の名は...

「ゴール・D・エース」

彼と私の子

出典:ワンピース

「ジュエリー・ボニー」には、作者が公認していると言われているモデルがいます。

その名が「アン・ボニー」です。

 

ここからは、伏線から個人的に予想した「ジュエリー・ボニー」の正体について考察していきます。

海賊王ゴール・D・ロジャーの子「ボニー」は世界政府に捕まっていた!?

エースの母親である「ポートガス・D・ルージュ 」は20ヵ月のも間妊娠しエースが捕まらないようしていました。それくらい凄い人物になります。

頂上決戦時のエースは20歳です。そしてボニーは22歳になります。

もしエースの姉がいるとしたら「ポートガス・D・ルージュ 」はエースと同様に政府に捕まらないように、何かしらの作戦を立てていた可能性が高いと考えられます。

 

しかし政府は海賊王ゴール・D・ロジャーにエース以外にも子供がいることを突き止めたのではないでしょうか。

(エースとは違いアンは生まれていたので、アンの姿を見ている人は沢山いるはずのなので、政府の情報力があればいずれバレる)

 

そして「ゴール・D・アン」(※ボニー)は、政府に捕まり処刑されようとしていたと予想しています。

「ゴール・D・アン」を政府から逃がしたのは「バーソロミュー・くま」である!?

ソルベ王国国王「バーソロミュー・くま」が王下七武海として世界政府に協力していた時、「ゴール・D・アン」の存在を知ったのではないでしょうか。

海賊王ゴール・D・ロジャーの子という理由だけで、処刑されそうになっている「ゴール・D・アン」をくまは放っておけないと考え、

「ニキュニキュの実」の能力でソルベ王国へ飛ばし逃がしたのではないかと予想しています。

 

ソルベ王国に飛ばされた「ゴール・D・アン」は、能力により姿を老人に変え国王「バーソロミュー・くま」の権力により王太后「コニー」として身を隠して生活していたのではないでしょうか。

アンは名前を「ボニー」変えて弟を探すために海賊になる!?

ソルベ王国で身を隠していた「ボニー」は、弟「エース」の身の心配をし名前を

「ゴール・D・アン」から「ジュエリー・ボニー」

に変え海賊を始めたのではないかと予想しています。

 

海賊王の血を引いているボニーは、あっという間に有名になりシャボンディ諸島までたどり着いたと予想。

ここで一つ目の伏線

伏線1 なぜシャボンディ諸島でゾロを助けた!?

これは海軍本部大将がシャボンディ諸島にやってくると、「ジュエリー・ボニー」がアンであることがバレる危険性があると考えたからではないでしょうか。ボニーの目的はエースを探すことなので、できる限り海軍には関わりたくないと考えたと思われます。

海軍にバレない為には、海賊にならない方が良いと考えられますが、エースに合うためには情報が必要、もしくは白ひげ海賊団にいる事は知っているが、会うためにはある程度の知名度が必要、それか海賊王の血を引いているので海賊になりたかったなどの理由が考えらえます。

頂上決戦後のあいつとは「黒ひげ」の事である!?

まず2つ目の伏線

伏線2 なぜ頂上決戦の時に泣いていた!?

これは弟エースが捕まり、処刑されそうになっていたから泣いていたと予想しています。

流石に頂上決戦の場に乗り込んで、助けに行くことは出来ずただ泣くしかできなかったのではないでしょうか。

 

次に3つ目の伏線

伏線3 頂上決戦後の「あいつ」とは!?

これは「黒ひげ」の事を言っていると考えられます。なぜならエースが捕まったのは、黒ひげが原因です。

黒ひげがエースを海軍に渡したのです。

 

そして

伏線4 なぜ黒ひげに捕まったのか!?

黒ひげをおって新世界に入ったボニー海賊団ですが、黒ひげには全くかなわず捕まってしまったと考えられます。無謀な気はしますが、何らかしらの作戦は立てたが想像以上に黒ひげ海賊団が強かったという感じ?でしょうか。

 

そしてボニーを捕まえた黒ひげは、ボニーを差し出す代わりに軍艦を要求します。

しかし登場した軍艦には海軍大将「赤犬」が乗っていました。なぜ「赤犬」が乗っていたのか!?

 

それは政府が

「ジュエリー・ボニー」が「ゴール・D・アン」であることを突き止めていたからだと予想しています。

 

「赤犬」が乗っていた理由は、黒ひげ海賊団に軍艦を渡さない事ではなく、重要人物の「ゴール・D・アン」を再度捕まえる事だったのではないでしょうか。

お前が政府から逃げたと聞いた時ァ

ひやりとしたがのう

だがもう全て終わった…

出典:ワンピース

 

赤犬の「だがもう全て終わった…」

このセリフは、

これで海賊王「ゴール・D・ロジャー」の血は全て断つことが出来たという意味なのではないかと予想しています。

再び政府からボニー逃がしたのは「バーソロミュー・くま」である!?

シャボンディ諸島でくまがレイリーに話したセリフ

おれは革命軍の幹部

縁あってこの一味をここから逃がしたい

おれにはもう時間がない

出典:ワンピース

王下七武海として政府と協力関係にある「バーソロミュー・くま」だが、1度目の「ゴール・D・アン」を政府から逃がした事が、バレてしまい立場が危ない状態になっていたのではないでしょうか。

そしてベガパンクにより人間兵器化されてしまいました。

頂上決戦では優しい「バーソロミュー・くま」の姿はなく人間兵器となっていました。

 

人間兵器となったくまですが、くまはベガパンクに人格を失う前に

『”麦わらの一味”の誰かが再び船に戻って来る日まで海賊船を死守せよ』

という任務をプログラムするという約束をしていました。その結果、シャボンディ諸島にある麦わらの一味の船は人間兵器となったくまにより守られて無傷でした。

もしかしたら、くまはベガパンクにもう一つ約束をお願いしていたのではないでしょうか。

その約束とは

『もしボニーが捕まったら、安全な場所に逃がすこと』

 

そしてボニーは捕まり、人間兵器となったくまが再度ボニーを安全な場所に逃がしたのではないかと予想しています。

 

そしてその結果、罰として人間兵器となった「バーソロミュー・くま」は天竜人の奴隷にされてしまったのではないでしょうか。

 

最後の伏線

伏線5 マリージョアに侵入した理由

 

天竜人の奴隷にされたことを知ったボニーは、命の恩人である「バーソロミュー・くま」を助けるためにマリージョア侵入したのではないかと予想しています。

※ただ余りにも無謀なので、革命軍と協力しているなどの可能性が高いと考えられます。

まとめ

ジュエリー・ボニーの正体を伏線から考察してみました。

 

個人的な結論は

ジュエリー・ボニーの正体は

「エース」の姉で「ゴール・D・ロジャー」の娘「ゴール・D・アン」である

 

「ゴール・D・アン」は政府に捕まっていたが、「バーソロミュー・くま」に助けてもらい

 

頂上決戦では「エース」の死を悲しみ

 

マリージョアでは命の恩人である「バーソロミュー・くま」を助けようとしている

-伏線

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.