自然系(ロギア)

【悪魔の実図鑑】自然系(ロギア)「ヒエヒエの実」

2019-07-12

氷とは

ヒエヒエの実

凍傷

凍傷とは、体の一部が凍ってしまう寒冷障害のことをいいます。通常、マイナス7℃以下の冷気に3時間以上さらされると、凍傷が発生するといわれています。

凍傷の程度で4段階に分けられます。
第Ⅰ度・・・赤くなって、むくんでくる
第Ⅱ度・・・水疱(すいほう)ができる
第Ⅲ度・・・皮膚の組織が壊死(えし)におちいって、黒くなる
第Ⅳ度・・・指先などが脱落する

スポンサーリンク

凍傷は、寒さにさらされている時間が長ければ長いほど重症化します。

ロングリングロングランドで「ルフィ」と「ロビン」は「ヒエヒエの実」の能力で氷漬けにされています。すぐにチョッパー達に助けられ、氷漬けにされた体をシャワーで温めることで「ルフィ」と「ロビン」は助かっていますが、氷漬けにされている時間が長いほど、重症となり、最悪命を落とすことになると考えられます。

アイスタイム

出典:ワンピース

絶対零度

温度は「−273.15°C」が最低温度になり絶対零度といいます。

絶対零度になると原子ですら活動することができないといわれています。

 

「ヒエヒエの実」が絶対零度まで温度を操れるかは不明ですが、もし絶対零度まで冷やすことができれば「悪魔の実」の中で最強の攻撃力のある実だといえるかもしれません。

なぜなら原子が活動できないということは、あらゆる物質が停止した状態となるからです。ただ絶対零度の状態に近づくことはできるが、そのものに到達することは理論的に不可能ともいわれています。

ヒエヒエの実の能力者

「ヒエヒエの実」は海軍本部"元大将"青キジ(クザン)の能力。

青キジ(クザン)が中将だったオハラ事件の時は、「燃え上がる正義」という正義をかかげていました。しかしオハラ事件の件など、悩み続けついに「だらけきった正義」にいきついたといわれています。

これはワンピース63巻のSBSで紹介されています。

44ページで黄猿のうしろに「~ずの正義」と
書いてあるんですけど、
青雉は「だらけきった正義」でしたね。なので、
黄猿と赤犬と尾田っちの「正義」を教えて下さい。

O:僕のも!?えーじゃあこんなかんじです。
赤犬「徹底的な正義」
黄猿「どっちつかずの正義」
青雉「だらけきった正義」
尾田「アンパンマン大好き」
はい。まー僕の正義はひまな人だけ考えて下さい。
僕はやなせたかしファンです。
赤犬はロビンの故郷"オハラ壊滅"に見てとれる、
悪は根絶やしにという考え。
青キジは実はその当時「燃え上がる正義」
という正義をかかげていたものの、彼は悩み続け、
確固たる意志で「だらけきった正義」に
いきついたようです。そして黄猿は、
それらを俯瞰に眺め、
一番いい立ち位置を決めたのでしょう。
この2年で海軍には大きな"事件"が起きました。
その辺、早く描きたくて僕はウズウズしています。
いずれ本編でお楽しみ下さい。

出典:ワンピース『63巻SBS』

 

青キジ(クザン)と真逆な正義を掲げている赤犬(サカズキ)と元帥の座をかけて10日間という長期戦の結果、青キジ(クザン)は敗北、その後海軍本部を辞め、単独で行動しています。その行動は今の所謎です。

スポンサーリンク

ヒエヒエの実の技まとめ

氷河時代(アイスエイジ)

アイスエイジ

出典:ワンピース

海を一瞬で凍らす事が出来る技。凍った海は1週間ほど凍ったままになるといわれています。頂上決戦では、白ひげの「グラグラの実」の力で起こした津波を一瞬で凍らしています。

アイスサーベル

バラバラな草に氷の息を吹きかける事で、氷の剣を作り出す技。

ロングリングロングランドで、ゾロの攻撃を受け止めるために青キジ(クザン)が使用していました。

アイス塊「両棘矛」(アイスブロック「パルチザン」)

氷の槍を複数放ち相手を攻撃する技。

オハラでサウロを捉えるために使用しています。

アイスタイムカプセル

アイスタイムカプセル

出典:ワンピース

オハラでサウロを氷漬けにした技。一瞬で凍る「アイスタイム」とは違い、離れた距離から冷気の弾丸を放ち、相手を徐々に凍らせることができます。

ただ技の名前が気になります。アイスタイムカプセル

サウロは青キジ(クザン)の親友でした。もしかしたら親友のサウロは未来へ「冷凍保存」されている可能性は十分にあると考えられます。

なぜならサウロが凍った時のタイトルが

第397話「未来へ届くように」

 

オハラの歴史が未来へ届くようにの意味だと思いますが、これはサウロの意味も含まれている可能性があるのかもしれません。

スポンサーリンク

アイスタイム

アイスタイム

出典:ワンピース

触れた相手を一瞬で氷漬けにする技。

ロングリングロングランドで「ルフィ」と「ロビン」もこの技で一瞬で氷漬けにされ敗退しています。

アイスBALL(ボール)

アイスBALL

出典:ワンピース

冷気を放ち相手をボールのような氷に閉じ込める技。

頂上決戦で白ひげにアイスBALL(ボール)を使いましたが、振動は凍らなかったようです。

アイス塊「暴雉嘴」(アイスブロック「フェザントベック」)

雉の形をした彫刻のような氷で相手に攻撃する技。

頂上決戦では「メラメラの実」の能力者であるエースに対してアイス塊「暴雉嘴」を使用しています。

-自然系(ロギア)

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.