海軍本部

【ワンピース】監獄署長マゼランの強さを考察

投稿日:2019-08-09 更新日:

マゼランの主な登場シーン

インペルダウン監獄署長(2年前)であるマゼランの主な登場シーンをまとめてみました。

ワンピース第528話「海峡のジンベエ」

マゼランの初登場シーンは、お手洗いから出てきたシーンです。王下七武海である「ボア・ハンコック」をレベル6にいるエースの元へ案内するために現れます。

所長マゼランは 毎日 その日の

およそ10時間程お腹を下し...

お手洗いに籠るのが日課です

睡眠は約8時間取られますので

食事と休憩を差し引いて

勤務時間は4時間程になります

出典:ワンピース『第528話』

超人系(パラミシア)「ドクドクの実」の毒人間であるマゼランは、毒が大好物の為、毎日約10時間お腹を壊しています。

毒人間であるマゼランは、ため息を吐くだけでも毒ガスが充満する程の非常に危険な人物です。

睡眠を8時間しっかり取る、真面目なイメージのマゼランですが、「ボア・ハンコック」の色気にはメロメロになっていました。

ワンピース第531話「レベル3 飢餓地獄」

「ボア・ハンコック」を連れて、エースがいるレベル6へやってきたマゼラン達。

ハンコックに対して「下品な言葉」、マゼランに対しては「失礼な言葉」をいうレベル6の囚人達に対して「ドクドクの実」で作った竜「毒竜」を出してレベル6の囚人達を攻撃しています。

ワンピース第533話「レベル4 焦熱地獄」

ハンニャバル「所長 その所長イス 私に譲る時には

もっとオープンなやつにして下さいよ」

 

マゼラン「おれは閉ざされた場所にいたいんだ

お前には心も閉ざしたい」

出典:ワンピース『第533話』

マゼランは閉ざされた場所を好むらしく、所長のイスは凄い狭い閉ざされたイスでした。

インペルダウンに侵入したルフィを捕まえる為に、マゼランは部下に的確な指示を出しています。上司としての器もありそうです。

ワンピース第534話「監獄所長マゼラン VS. 海賊ルフィ」

マゼランに攻撃するルフィ

出典:ワンピース『第534話』

インペルダウンに侵入したルフィを見つけ、ルフィの前に現れるマゼラン。

「ドクドクの実」の能力者である毒人間マゼランには、なんと触れることすらできないのです。

急いで こっちへ!!

体中が"毒"で触れもしない

男にアンタ勝ち目ある!?

出典:ワンピース『第534話』

ルフィに逃げるように説得するMr.2「ボン・クレー」

しかしマゼランに狙われたルフィは、そう簡単に逃げることができず、覚悟を決めて毒人間であるマゼランに攻撃することに。自然系(ロギア)とは違い、覇気がなくても攻撃を当てることは可能なようです。ただし猛毒をもらうことになるリスクがあります。

ワンピース第535話「ダチ」

猛毒をもらうルフィ

出典:ワンピース『第535話』

毒人間であるマゼランと、真っ向勝負をしたルフィは、マゼランの毒を複数もらい瀕死状態になってしまいました。

目が霞むか......?

耳がおかしいか......?

両手はもう......使えまい

毒はやがて

お前から全てを奪う

出典:ワンピース『第535話』

ワンピース第537話「地獄に仏」

ルフィとの戦いで毒を使いすぎたマゼランは、再びお手洗いへ

「ドクドクの実」は、どうやら毒を使いすぎるとお腹を下すという副作用があるようです。

おお!!

オォ~~~~~~~~!!

毒を使いすぎた

出典:ワンピース『第537話』

ワンピース第538話「LV5.5番地 ニューカマーランド」

元々インペルダウンは、マゼランとほぼ互角の実力の持ち主である「シリュウ」との"2枚看板"で鉄壁を誇っていました。

ただ「シリュウ」は、気の向くままに囚人達を大虐殺する事が問題視され、インペルダウンのレベル6の牢屋に入れられていました。

マゼランはシリュウの行動を、しっかり注意しています。やはり真面目な男だと考えられます。

シリュウ......!!

何をしている...!!

貴様のウサ晴らしの為に

囚人達はいるんじゃないぞ! シリュウ!!!

出典:ワンピース『第538話』

ワンピース第544話「地獄の釜の蓋もあく」

毒竜を食らった黒ひげ

出典:ワンピース『第544話』

インペルダウンに侵入してきた黒ひげ海賊団と戦うマゼラン。

勝負は一瞬で、マゼランの「毒竜」によりマゼランが勝利しています。「毒竜」を食らった黒ひげ海賊団全員が猛毒で苦しそうにしています。

ワンピース第545話「陽のあたるシャバへ」

インペルダウンから脱獄しようとするルフィ達を追いかけるマゼラン。

マゼランの足止めをする為に、革命軍幹部である「エンポリオ・イワンコフ」そして「イナズマ」がマゼランと戦いますが、結果はマゼランが勝利しています。

ワンピース第547話「島破り」

死の門番

出典:ワンピース『547話』

Mr.3の「ドルドルの実」の能力で、ロウの盾、そしてロウのグローブを作ってマゼランと戦っていたルフィですが、どんなものでも毒が感染する禁じ手「地獄の審判」という技で、ルフィ達を追いこみます。

ワンピース第548話「ありがとう」

インペルダウンの脱獄に成功したルフィ達ですが、正義の門が開かないことには脱出することができません。

「マネマネの実」の能力者であるMr.2「ボン・クレー」が、マゼランに変更して正義の門を開くように部下に指示します。

マゼランは、慌ててインペルダウン1階にある「動力室」に向かい、偽物が指示していたことを知ります。うまく騙されたことで、マゼランはかなり怒った様子でした。

ワンピース第906話「聖地マリージョア」

もしかして

おれを守ってんのか?

マゼラン!!

 

来たのか?上からの刺客が

おれがマリージョアの

秘密の「宝」の事を

誰にもバラさねェ様に!!

口封じの殺し屋を送り込んできたか!?

出典:ワンピース『第906話』

ドレスローザ編でルフィに敗れ、インペルダウンにいるドフラミンゴの口を封じる為、殺し屋と思われる人物がインペルダウンにやってきます。マゼランは囚人であるドフラミンゴを守ろうと、その殺し屋と戦っていました。インペルダウンに侵入できるレベルの殺し屋とは、いったい何者だったのでしょうか。

マゼランの能力

毒竜(ヒドラ)

「ドクドクの実」の毒で、大きな竜を作り出し攻撃する技。作り出した毒の竜は自在に操る事ができ、まるで竜のように相手に襲いかかります。また、竜の口から飛び出す毒の道(ベノムロード)という移動技もあります。

インペルダウン編では「ルフィとの最初の戦い(ワンピース第534話)」、「レベル6の囚人達に攻撃(ワンピース第531話)」、「黒ひげ海賊団に攻撃(ワンピース第544話)」で毒竜(ヒドラ)を使用しています。

毒ガス弾(クロロボール)

ガムのように毒で風船を作り、相手に向けて作った風船(毒ガス弾)を飛ばす技。

この毒ガス弾は爆発し、そこから「催涙くしゃみガス」を発生させます。(ワンピース第534話)

毒フグ

大きく息を吸い込んだ後、勢いよく「毒液の塊」を吐き出す技。(ワンピース第534話)

「毒液の塊」は複数飛ばすことができので、攻撃範囲も広くなります。

毒・雲(ドクグモ)

毒の吐息を吐き漏らし、周囲を霧状の毒ガスで包み込む技。

毒の巨兵(ベノムデーモン)「地獄の審判」

死の門番

出典:ワンピース『547話』

インペルダウンそのものを破壊し兼ねない「禁じ手」であり、毒で巨兵を作り出し相手を襲う技。

通常の「ドルドルの実」で作った鉄の硬度を誇るロウは、毒を通しませんが、「地獄の審判」はロウだろうと石だとうろ、まるで毒が感染するように広がっていくのが特徴です。

マゼランの強さを考察

覇気が使えない2年前の「ルフィ」では「マゼラン」にまったく敵わない

猛毒をもらうルフィ

出典:ワンピース『第535話』

ワンピース第535話で、ルフィはマゼランと戦います。

勝負はマゼランの圧勝で、ルフィは複数の毒に侵され瀕死状態に陥ってしまいます。

「黒ひげ海賊団」がマゼランに一瞬で敗北

毒竜を食らった黒ひげ

出典:ワンピース『第544話』

ワンピース第544話で、黒ひげ海賊団がマゼランの「毒竜(ヒドラ)」により、一瞬で敗北しています。

黒ひげがマゼランを甘く見ていた可能性もありますが、黒ひげは、後に「四皇」にまで上り詰める実力者。この時点ではまだ「グラグラの実」を手に入れてなかったとはいえ、黒ひげを一瞬で倒してしまうマゼランは相当の実力者だと考えられます。

革命軍“グランドライン軍”軍隊長である「エンポリオ・イワンコフ」でもマゼランには勝てない

イワンコフ対マゼラン

出典:ワンピース『第545話』

ワンピース第545話で、インペルダウンから脱獄しようとしているルフィ達を追うマゼランと革命軍“グランドライン軍”軍隊長である「エンポリオ・イワンコフ」が戦います。

結果は、マゼランが勝利しています。

マゼランの強さは「四皇」「海軍本部大将」より弱く「四皇最高幹部」より強い??

ここまでの考察からマゼランの強さは「四皇」「海軍本部大将」よりは弱いが、「四皇最高幹部」よりは強いのではないかと予想しています。

まずインペルダウン編を見る限り、元王下七武海である「クロコダイル」や「ジンベエ」もマゼランとは戦わず、逃げるという選択をしています。もし「クロコダイル」や「ジンベエ」がマゼランより強いのであれば、マゼランと戦っていたはずです。その方が楽に脱獄できるからです。

ということは、マゼランは「クロコダイル」や「ジンベエ」より強いといえます。

そして革命軍“グランドライン軍”軍隊長である「エンポリオ・イワンコフ」や、後に四皇になる「黒ひげ」にも勝利しています。

 

インペルダウンは世界中の犯罪者が入る監獄です。特にレベル6は強者の集まりです。もし仮に脱獄者が出たとしても、レベル6の囚人を倒せるくらいの実力者じゃないと監獄署長は務まらないはずです。

 

個人的な予想では、マゼランは

四皇、大将 > マゼラン > 四皇最高幹部

くらいの強さなのではないでしょうか。

-海軍本部

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.