自然系(ロギア)

【悪魔の実図鑑】自然系(ロギア)「モクモクの実」

2019-07-17

煙とは

モクモクの実

煙とは、物が焼ける時に出る気体であり、不完全燃焼(完全に燃焼していない)の結果にできる微粒子を含んだ空気の固まりです。

煙には有害な微粒子を含むことが多く、火事での死亡事例の多くは、煙を吸い込み、呼吸困難になるために発生しています。

 

スポンサーリンク

またタバコの煙には、約4,000種類以上の化学物質が含まれ、その中に有害物質は約250種類、そして約70種類の発がん性物質が含まれているといわれています。

ワンピースで登場する「モクモクの実」の煙は、相手を捕らえるための能力が多く、煙の有害物質により相手を呼吸困難にしたり、健康に害を及ぼすような技は登場していません。

ただ能力者が「スモーカー」という正々堂々とした男の為、相手の健康を害するような技を使っていない可能性もあるかもしれません。

悪魔の実「モクモクの実」の能力者

スモーカー

出典:ワンピース

「モクモクの実」は海軍本部中将 スモーカーの能力。

ローグタウンが初登場で、ルフィ達と同様に物語が進むにつれて、実力をあげてきています。また海軍の地位も徐々にあがっています。

本部大佐(ローグタウン) → 本部准将(アラバスタ編後) → 本部中将(第2部現在)

 

見た目怖そうなスモーカーですが、見た目とは違い部下思いの優しい男です。

アイスとスモーカー

出典:ワンピース

悪ィな

おれのズボンがアイスを食っちまった

次ァ5段を買うといい

出典:ワンピース

ローグタウンでの、スモーカーのズボンに子供がアイスをこぼしたシーンは、スモーカーの優しい一面が見える名シーンです。

スポンサーリンク

「偉大なる航路(グランドライン)」前半の海では、覇気使いがあまりいなかったので、強キャラのイメージが強いスモーカーですが、「偉大なる航路(グランドライン)」後半の海(新世界)では

パンクハザード編で「トラファルガー・ロー」に敗れ

ドンキホーテ海賊団最高幹部「ヴェルゴ」に敗れ

王下七武海「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」には惨敗しています。

ドフラミンゴ対スモーカー

出典:ワンピース

悪魔の実「モクモクの実」の相性

「メラメラの実」とは勝負がつない

「火」と「煙」は共存します。スモーカーと対戦した時のエースの台詞から「火」と「煙」では決着がつかないことが判明しています。

お前は"煙"だろうが

おれは"火"だ

おれとお前の能力じゃ

勝負はつかねェよ

出典:ワンピース

スポンサーリンク

悪魔の実「モクモクの実」の技まとめ

ホワイト・ブロー

腕を煙に変化させて、ロケットパンチのように相手に拳を叩き込む技。

遠くまで伸ばせるので、遠距離でも攻撃可能です。

ローグタウンでは、サンジが「ホワイト・ブロー」の攻撃を受けていました。(ワンピース第100話)

ホワイト・アウト

ホワイト・アウト

出典:ワンピース

両腕を煙に変えて広範囲で敵を捕らえる技。

ローグタウンでは、バギー一味が「ホワイト・アウト」でまとめて拘束されていました。(ワンピース第100話)

ホワイトスネーク

煙になった腕が蛇のようになって伸び、蛇の煙が相手を襲いかかる技。

アラバスタ編で、逃げるルフィに対して「ホワイトスネーク」を使用しています。(ワンピース第158話)

スポンサーリンク

白蔓(ホワイト・バイン)

全身を煙に変化させ、渦を巻きながら急上昇して巻き付くように相手を捉える技。

アラバスタ編では、建物の上に逃げようとするルフィを「ホワイト・バイン」で捉えています。その後、ルフィは「ゴムゴムの風船」でなんとか逃れています。(ワンピース第168話)

ホワイトランチャー

ホワイトランチャー

出典:ワンピース

全身を煙に変えて、標的まで移動する技。

頂上決戦では、「ホワイトランチャー」により、あっという間にルフィは捉えられています。その後、覇気使いであるハンコックの助けられています。(ワンピース第559話)

-自然系(ロギア)

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.