ゲッコー・モリアは『ワノ国』光月家の影武者だった!!?

スポンサーリンク

ゲッコー・モリアがワノ国関係者である可能性

ゲッコー・モリアはワノ国と関係していることが多いです。

もしかしたらモリアは光月家の関係者なのかもしれません。本当にモリアがワノ国と関係しているか考察してみました。

ワノ国の墓を荒らし「リューマ」の死体を奪った

モリアはワノ国の墓を荒らして伝説の剣豪「リューマ」と名刀”秋水”を奪ったと言われています。ただこの”墓荒らし”の時系列が気になります。この時系列に伏線が隠されていそうです。

錦えもんがゾロの持つ”秋水”に気づいた時のセリフ

あの国中が涙した大事件!!

ワノ国英雄の“墓荒らし騒動”!!

犯人はお主であったか!!

出典:ワンピース

ワノ国編でゾロが墓荒らしに勘違いされた時のシーン

何とおぬし“墓荒らし”でもあったのか!?

23年前…“海賊騒ぎ”のドサクサで消えた

伝説の剣豪リューマの遺体と名刀”秋水”!!!

出典:ワンピース

伝説の剣豪「リューマ」の死体と名刀”秋水”が盗まれたのは23年前というのが発覚しました。

モリアの時系列をまとめてみました。

  • ワノ国の墓荒らしが起きたのは23年前
  • ワノ国の光月おでんが処刑されたのが20年前
  • ハグボッグと出会ったのが12年前
  • 7年前にリョーマの死体にブルックの影を入れる

モリアがカイドウと渡り合ったのはハグボッグと出会う前なので12年以上も昔ということになります。

モリアがゾンビ軍団を作り始めたのはハグボッグと出会った12年前からです。しかし墓荒らしは23年前に起きています。

 

墓荒らしの犯人が本当にモリアなのか?疑問に残ります。

また時系列から考えると、”墓荒らし”はモリアがゾンビ軍団を作るために行われたわけではなく、他の理由で行われた可能性が強そうです。

カイドウと渡り合った

モリアに影を取られた海賊のセリフ

モリアは一時期”四皇”の「カイドウ」と渡り合ったと聞く程の海賊だぞ…

出典:ワンピース

モリアとカイドウ

出典:ワンピース

モリアは12年以上昔にカイドウと戦い敗れています。

モリアの言う「あの時」とは!?

20年前におでん様が処刑された時、モリアも一緒に戦っていたのか!?

それともおでん様の復習でカイドウと戦ったのか!?

 

モリアは王下七武会最弱のイメージがありますが、「カゲカゲの実」の能力は恐ろしい能力です。「カゲカゲの実」の能力でパワーアップした”ナイトメアルフィ”の強さは半端なかったです。

ナイトメアルフィ

出典:ワンピース

モリアのカゲカゲの実で強化すればかなりの強さになると予想できます。

ゲッコーは反対から読むと光月になる

モリアがワノ国出身だと思われる最大の理由になります。ゲッコー・モリアのゲッコーは漢字で書くと月光、逆さまにすると光月になります。

 

「ゲッコー」 → 「げっこう」 → 「月光」 → 「光月」 

 

色々な伏線を張る尾田先生のことです。たまたま逆さまなのか!?伏線の可能性は十分になあると思っています。モリアは光月家と関係がある人物の可能性は高いと考えられます。

ワノ国編第一幕終了時に再登場したのは伏線!?

ワノ国第一幕が完了した後に、モリアが再登場します。

モリアの部下であるアブサロムが黒ひげ海賊団に捕まり、能力者狩りにあいます。

 

モリアはアブサロムを助けるために黒ひげのいる海賊島に一人で乗り込みます。モリアって卑怯なイメージがありますが、部下には優しく頼れる存在のようです。

ペローナもモリアが生きているのを新聞で見て大喜びでモリアの元へ戻って行きました。

 

黒ひげ側にスポットが当たっていますが、このタイミングでモリアが出てきたのは、ワノ国に関係があるというメッセージなんじゃないかと思っています。

光月家の影武者だった!?

光月家と関係がありそうな「ゲッコー・モリア」

影の能力なので、光月家の影武者だったのでは?と予想しています。

光月おでん様は、かなりの人格者といわれています。モリアもその人格に引かれておでん様の忠実な部下になっていたのでは?と思っています。

 

モリアは見た目は侍には見えません。なので外部の人間だと思われます。おでん様が世界を回っていた時におでん様と出会い、おでん様に仕えるようになったのでは?と予想しています。

スポンサーリンク

終わりに

「ゲッコー・モリア」がワノ国に関係している可能性を考察してみました。

“墓荒らし”が23年前のことだったのが気になりますし、ワノ国編第一幕後の再登場とモリアの動向は気になるところです。

 

個人的な結論は「ゲッコー・モリア」は光月家の影武者だったと予想しています。

コメント