自然系(ロギア)

【悪魔の実図鑑】自然系(ロギア)「ヤミヤミの実」

投稿日:2019-07-21 更新日:

闇とは

ブラックホール

闇とは、光がない場所のことで暗闇のことをいいます。

ブラックホール

ブラックホールとは、極めて高密度で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体のことをいいます。

まだまだ解明されていないことが多く、謎の多いブラックホールですが以下の種類が存在しているといわれています。※ブラックホールには「質量」「回転」「電荷」の3つの性質があるといわれている。

シュバルツシルト・ブラックホール

質量だけを持つブラックホール

(質量:あり、回転:なし、電荷:なし)

カー・ブラックホール

質量を持ち、回転しているブラックホール

(質量:あり、回転:あり、電荷:なし)

ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホール

質量と電荷を持つブラックホール

(質量:あり、回転:なし、電荷:あり)

カー・ニューマン・ブラックホール

質量を持ち、回転していて、さらに電荷を持つブラックホール

(質量:あり、回転:あり、電荷:あり)

 

最近では、2019年4月10日に研究チームは世界6か所で同時に行われた記者会見において、巨大ブラックホールとその影の存在を初めて画像で直接証明することに成功したことを発表しています。

その結果は、アメリカの天文学専門誌『アストロフィジカル・ジャーナル・レターズ』特集号の論文として掲載されています。

参考URL:https://www.nao.ac.jp/news/science/2019/20190410-eht.html

悪魔の実「ヤミヤミの実」の能力者

黒ひげ

出典:ワンピース

「ヤミヤミの実」は、元白ひげ海賊団2番隊隊員、元王下七武海、そして四皇「黒ひげ」こと「マーシャル・D・ティーチ」の能力。

黒ひげは「ヤミヤミの実」が手に入る確率が一番高いと考えられる四皇「白ひげ」の船に乗り「ヤミヤミの実」が手に入るまで静かに何十年も待ち続けていたことが「黒ひげ」の台詞から判明しています。

おれァ図鑑に載っている実の形は

全て覚えてたから

それがおれの求め続けた実だとすぐにわかった

何十年も白ひげの船にいたのは

その実が転がり込んで来る確率が一番高ェと思ったからだ

運がなけりゃ諦めたが

その実はおれの友達の手に入った......!!!

出典:ワンピース

 

黒ひげは「ヤミヤミの実」を手に入れたことで、四皇「白ひげ」の船を降り、白ひげ海賊団2番隊隊長「エース」を破り、王下七武海に加入しています。

その後、インペルダウンのレベル6の囚人を仲間に加え、四皇「白ひげ」から「グラグラの実」の力を奪っています。黒ひげがどうやって「グラグラの実」を入れることが出来たのかは謎ですが、今後、黒ひげの伏線が回収されることは確実なので、どのような展開になるのか非常に楽しみです。

徹底考察
黒ひげと白ひげ
黒ひげはどうやって「グラグラの実」を食べたのか!?

目次1 黒ひげはどうやって「グラグラの実」を食べたのか!!?1.1 考察1 「黒ひげ」には心臓が複数存在する!?1.2 考察2 すべて「黒ひげ」の計画通りだった1.3 考察3 能力者狩りをする為に「ヤ ...

続きを見る

 

また黒ひげが王下七武海に加入した理由は、インペルダウンに潜入することが目的でした。

それは頂上決戦の黒ひげのセリフではっきり語られています。

海賊として政府に敵視されちゃあ

「正義の門」も開かずにインペルダウン潜入も不可能

"七武海"に名乗りを上げたのは

ただそれだけの為だ...!!

称号は もういらねぇェ!!!

出典:ワンピース

悪魔の実「ヤミヤミの実」の技まとめ

闇水(くろうず)

闇水

出典:ワンピース

闇の引力で「悪魔の実」の能力者の実体を正確に引き寄せてる技。ブラックホールのように強い重力により、能力者を確実に引き寄せていると考えられます。

闇穴道(ブラック・ホール)

闇穴道

出典:ワンピース

バナロ島や頂上決戦で使った技で、闇に引きずり込む技。バナロ島では「町」を闇に引きずり込んでいました。

闇穴道(ブラック・ホール)という名前の通り、すべての物質を闇に引きずり込む技だと考えられます。

解放(リベレイション)

闇穴道(ブラックホール)で闇に引きずり込んだ物を、一気に解き放つ技。

バナロ島は建物がバラバラになった姿で、闇から戻ってきました。

全ての物質を引きずり込む「ブラックホール」とは、真逆である物質を放出する「ホワイトホール」のような技だと考えられます。

悪魔の実「ヤミヤミの実」の弱点

「ヤミヤミの実」は自然系(ロギア)の能力の中でも異例な悪魔の実といえます。

なぜなら普通、自然系(ロギア)の能力者は、「武装色の覇気」か「海楼石」などがなければ能力者の実体を捕らえることができません。

しかし「ヤミヤミの実」の闇人間は「武装色の覇気」や「海楼石」がなくても実体を捕らえることが可能です。そして闇は全てを引きずり込むのです。

闇は全てを引きずり込む

銃弾も刃も打撃も火も雷も...!!

お前らと違って攻撃を受け流す事などできず

おれの体はあらゆる"痛み"まで常人以上に引き込んでしまう

だが そのリスクと引きかえにもう一つ!!

引きずり込める物があるのさ!!!

出典:ワンピース

バナロ島でエースと決闘した時の黒ひげの台詞から、「ヤミヤミの実」は他の自然系(ロギア)とは違い、攻撃を受け流す事が出来ないことが判明しています。

そして、全てを引きずり込む"闇"は、あらゆる"痛み"まで常人以上に引き込んでしまうことも判明しています。

悪魔の実「ヤミヤミの実」が最強の理由

「ヤミヤミの実」は「闇水(くろうず)」という技で「悪魔の実」の能力者の実体を引き寄せることが可能です。

この技でポイントなのは「悪魔の実」の能力者が、能力を使えなくなるという点であり、海や海楼石と同じ効果です。

ここからは仮説ですが、「ヤミヤミの実」は唯一「悪魔の実」を完全に無効化できる手段なのではないかと予想しています。

首が伸びるルフィ

出典:ワンピース『86話』

まず「悪魔の実」の能力者は海の中では、力が抜けて能力が使えません

アーロンパーク編で海の中いるルフィの首が伸びているシーンがあります。このシーンを考察すると、海や海楼石は「悪魔の実」の力を無効にするのではなく、能力者の力が抜けて自分の意志では能力を使えなくなるという効果である事がわかります。

ということは、ゴム人間であるルフィは海の中でもゴム人間なのです。

このシーンは、海の中でもルフィの身体がゴムであることに変わりはありません。つまり、ルフィが自分で体を伸ばすことはできなくても、誰かに引っ張られれば体は伸びるということです。

 

蛇スラム

出典:ワンピース

次に「女ヶ島 アマゾン・リリー」で、武装色の覇気使いである「ボア・サンダーソニア」と「ボア・マリーゴールド」との戦いで、「蛇スラム」という叩きつけの技に対してゴム人間であるルフィはダメージを受けていません。

 

黒ひげたたきつけ

出典:ワンピース

しかし、インペルダウン編で黒ひげの「闇水(くろうず)」により引きずり込まれたルフィは、ただの叩きつけに対して血を出していました

これは、「闇水(くろうず)」で引き釣り込まれたルフィがゴム人間ではなく、普通の人間になったいた証拠ではないでしょうか。

 

ということは「ヤミヤミの実」の「闇水(くろうず)」は唯一「悪魔の実」を完全に無効化できる力なのではないでしょうか。

-自然系(ロギア)

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.