展開予想 麦わらの一味

【ワンピース考察】ルフィの成長と今後の展開を予想

「モンキー・D・ルフィ」の成長

麦わら帽子

「海賊王」を目指すルフィは、戦いの中で凄まじい勢いで成長しています。

本記事では、これまでの「ルフィ」の成長、そして今後の成長について考察しています。

スポンサーリンク

【Level upその1】「ギア2」そして「ギア3」の習得

ルフィの前に大きな壁として立ちはだかった、歴代最強のCP9「ロブ・ルッチ」。

「クロコダイル」や「エネル」といった強敵とも戦っていますが、単純な戦闘力ではルッチは別格格闘戦で全く歯が立ちませんでした。(クロコダイルやエネルとは、格闘戦ではルフィといい勝負をしていた)

 

ここでルフィが考えた戦法が「ギア2」と「ギア3」です。

足をポンプにして

血の流れを加速させている...

常人の体ならば

心臓が張り裂ける程の血圧にも

内臓も血管も全てが"ゴム"ならば耐えられる

ゴム人間ならではの技だ

 

身体能力は確かに極限以上にはね上がるものの

貴様の体力そのものが

その強化に耐えかねている......!!

あまり利口ではない...!!

命を削っているんだぞ!!

出典:ワンピース44巻

ゴムの体を利用して身体能力を極限以上に跳ね上がられる技が「ギア2」

ただしルフィの体への負荷は大きく、ルッチの説明では「命を削っている」とのこと。

 

そしてもう一つの戦法が、腕に空気を入れ、腕を巨大化することで攻撃力を劇的に上げる「ギア3」

骨風船によって巨大化した「ギア3」の攻撃は、鋼鉄の扉や軍艦であろうと粉砕する破壊を誇ります。ただし「ギア3」はパワーアップがメインで、スピードが落ちるというデメリットもあります。

【Level upその2】 覇気の習得

シャボンディ諸島で海軍本部大将「黄猿」や「戦桃丸」、王下七武海「バーソロミュー・くま」と戦い、"完全崩壊"した麦わらの一味

グランドライン前半の海では、破竹の勢いで海にその名を響かせた「麦わらの一味」でしたが、世界トップクラスの実力を持つ海軍本部大将には、全く歯が立たず。

 

現実を見たルフィに対し、海賊王の右腕「シルバーズ・レイリー」が修行の話を持ち掛けます。

本来短すぎるが...

君は資質が強い...

何とか2年間で

"見聞色" "武装色" "覇王色"まで

基礎は叩き込んでやるつもりだ

出典:ワンピース第597話

なぜレイリーが修行期間を2年間にしたのか、伏線(世界の夜明けの年?)のように気もしますが、2年間の修行でルフィは、"見聞色""武装色"そして"覇王色"の覇気を習得します。

考察
侍
【ワンピース考察】光月家が待つ世界の夜明けとは

目次1 世界の夜明けとは1.1 光月家とミンク族が待つ「世界の夜明け」1.2 人魚姫が待つ「約束の時」1.3 この世界に戦いを挑む者が現れる1.4 なぜ光月トキは「20年後」の未来へ送ったのか!?1. ...

続きを見る

 

覇気を習得したルフィは、魚人島編で10万人の敵に対して「覇王色」の覇気を放ち、敵の大半を失神させ「2年間の修行でここまでとは」とジンベエを驚かせていました。

スポンサーリンク

【Level upその3】 「ギア4」の習得

冥王「シルバーズ・レイリー」との修行で"見聞色"、"武装色"、"覇王色"の覇気を取得したルフィでしたが、基礎レベルの覇気です。

 

ドレスローザ編では、元王下七武海「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」と戦うもルフィは劣勢でした。

しかもドフラミンゴは「トラファルガー・ロー」のガンマナイフにより内蔵に大きなダメージを受け、疲労もかなり蓄積されている状態です。

 

2年間の修行で、2年前に大苦戦していた「試作品」パシフィスタを一撃で倒すレベルにまで成長するも、まだまだ四皇や海軍本部大将との差は大きく四皇の最高幹部レベルだと想定される「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」にも大苦戦

 

そこでルフィが、ドフラミンゴを倒す為に使った奥の手が「ギア4

別の方法を考えるべきだ...

"ギア4"は体への負担が大きすぎる

出典:ワンピース第790話

レイリーの話では「ギア4」は体への負担が大きく、あまり使わない方が良いとのこと。

そして「ギア4」は大量の覇気を使うため肉体への負担は大きく形態を保てる時間は短い。使用し続ければギア4は限界により強制解除され、約10分間覇気が一切使用できなくなってしまいます

【Level upその4】 "少し先の未来が見える" 見聞色の覇気を習得

相手の"気配"をより強く

感じる力

これが"見聞色"の覇気!!!

これを高めれば視界に入らない敵の位置

その数...更には

次の瞬間相手が何をしようとしているかを読み取れる

出典:ワンピース第597話

 

見聞色には大きく分けると、以下の3つの種類があるように感じています。(あくまでも予想です)

 

1つ目は相手の気配を感じる力

相手の気配を感じる力は、視界に入らない敵の位置や敵の数を感じる力

空島編で登場した「アイサ」や「レイリー」はこの力が長けていたと思われます。なぜなら「アイサ」は神の島(アッパーヤード)くらいの広さであれば、敵の位置や数を把握していました。

そして「レイリー」も女ヶ島の近くの無人島、「ルスカイナ島」にいる獣の数を把握していました。

 

「アイサ」や「レイリー」のように広範囲に相手の気配を感じることができる人物はあまり登場していません。空島編の神官くらいです。そう考えると空島編の神官はかなりの見聞色の達人だったのかもしれません。

 

2つ目は相手の心の声を聞く力

相手の心の声を聞く力は、相手が何をしようとしているかを読み取れる力

オトヒメ王妃の見聞色はこの力が強いと思われます。

 

もしかしたら「サンジ」もこの力が強いのかもしれません。パンクハザード編では「たしぎ」の心の叫びに対し反応し「ヴェルゴ」と対決しています。

女の...

涙の落ちる音がした

出典:ワンピース第680話

 

「シャーロット・カタクリ」はこの力が長けていたと思われます。相手が何をしようとしているかを読み取れるだけではなく、

少し先の未来が見える

という規格外な力です。

 

同じ「見聞色」でも

お前は

生き物の感情を感じ取る力

長けている様だ

出典:ワンピース第894話

レイリーの話によるとルフィは、生き物の感情を感じる力に長けているとのこと。

「シャーロット・カタクリ」との戦いで「少し先の未来が見える」見聞色を習得したルフィですが、元々、生き物の感情を聞く力は得意だったようです。

スポンサーリンク

"少し先の未来が見える" 見聞色は、海軍本部元帥「赤犬」や、元海軍本部大将「青キジ」も習得していると思われます。その理由は頂上決戦です。

「青キジ」は、白ひげの覇気を纏った薙刀の攻撃を受けていますが、無傷でした。薙刀は「青キジ」の体を貫通していたので、カタクリと同じようにロギアの体を変形して避けていたと考えられます。

ああ おれは

変形して効率よく

避けているだけ

「覇気」で未来を見れば可能だ

出典:ワンピース第884話

 

「赤犬」に関しても全く同じで、白ひげ海賊団5番隊隊長「ビスタ」や「ジンベエ」の攻撃を体を変形することで避けている描写があります。

 

3つ目は相手の気配を見る力

ドレスローザ編でウソップが見た気配がこの力だと思われます。

 

ワンピース第796話の絵扉で、ウソップが履いている水着に書かれた文字

LIE TURNS INTO REALITY(日本訳:嘘が現実のものになる)

 

ドレスローザ編の序盤でウソップは「実は今の揺れこそが おれの覇気」と嘘をついていました。ウソップの嘘は現実になるので、ドレスローザ編でウソップが見た気配(シュガーを再度気絶させた時のシーン)は「見聞色の覇気」で間違いないと思われます。

 

相手の気配を見る力は、トップレベルの狙撃手が習得している力なのではないでしょうか。

【Level upその5】 "内部から破壊する" 武装色の覇気を習得

少し先の未来が見える「見聞色」を習得したルフィでしたが、ワノ国編で四皇「カイドウ」に一撃で敗北してしまいます。

そこで次のレベルアップは「武装色の覇気」です。

武装色の覇気は、見えない鎧を着る様なイメージで防御力と攻撃力がアップするのが特徴。また「悪魔の実」の能力者の実体を捉えられるのも特徴です。

 

武装色の覇気には上級技があり、通常の武装色の覇気より、外に大きくまとうことで、見えない鎧のように防御、そして攻撃ができる強力な力。大きくまとうことで相手に触れなくても衝撃波のようにダメージを与えることが可能。ワノ国ではこれを「流桜」と呼んでいました。

 

そしてこの「流桜」よりもう一段階上が存在する事が判明しました。もう一段階上の覇気は、まとった覇気により敵の内部から破壊するより強力な力です。

シャボンディ諸島で見せたレイリーがケイミーの首輪を外す時に使ったのがこの覇気であることが判明しています。この覇気を使うことで"鋼鉄の首輪"を内部から破壊し首輪を外したようです。

 

ルフィは「花のヒョウ五郎」の修行の元、「流桜」そして「流桜」よりもう一段階上の"内部から破壊"する覇気を習得しています。

スポンサーリンク

今後の展開予想

【Level upその1】覇王色の覇気

相手を威圧する力である「覇王色」の覇気この世で大きく名を上げている人物は大抵「覇王色」の覇気を習得している人物が多いとのこと。

レイリーの話では、コントロールは出来ても鍛え上げることは出来ないようです。見聞色や武装色とは違い「生まれ持った資質」といったところでしょうか。

 

これまでに登場した「覇王色の覇気」を習得している人物は以下です。

  • モンキー・D・ルフィ
  • ポートガス・D・エース
  • "赤髪"のシャンクス
  • シルバーズ・レイリー
  • "白ひげ" エドワード・ニューゲート
  • ボア・ハンコック
  • ドンキホーテ・ドフラミンゴ
  • 首領チンジャオ
  • "ビッグマム" シャーロット・リンリン
  • シャーロット・カタクリ
  • 光月おでん
  • ユースタス・キッド

「覇王色」の覇気は「覇王色の衝突」や「弱者を失神させる」くらいしか作中では描かれていません。

 

見聞色の覇気 → 少し先の未来が見える

武装色の覇気 → 内部から破壊する

と上級技があったように、「覇王色」の覇気にも上級技があるかもしれません。

 

そしてルフィが「覇王色」の上級技を習得するイベントが発生するのであれば、「覇王色」の達人である四皇「赤髪のシャンクス」が手本(見聞色:カタクリ、武装色:花のヒョウ五郎)となり、習得するのではないでしょうか。

【Level upその2】悪魔の実の覚醒

トランポリン

「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」や「シャーロット・カタクリ」は悪魔の実を覚醒させていました。

四皇編となり、悪魔の実を覚醒させている人物も増えてきそうです。

 

ルフィの「ゴムゴムの実」も覚醒する時がくるかもしれません。

超人系は周りの物に影響を与えるので、「ゴムゴムの実」が覚醒すると建物や壁、地面などがゴムになると考えられます。

【Level upその3】「ギア5」「ギア6」の習得

「ギア」がもし車の「ギア」をイメージしているのであれば「ギア6」まであると思われます。

 

「ギア4」がゴムと武装色との融合だったので

 

「ギア5」はゴムと見聞色との融合

 

そして

「ギア6」はゴムと覇王色との融合

 

と安易ですが、予想してみました。

スポンサーリンク

世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"

お前じゃねェんだ......

ロジャーが待っている男は...

少なくてもティーチお前じゃねェ...

ロジャーの意志を継ぐ者達がいる様に

いずれエースの意志を継ぐ者も現れる...

"血縁"を絶てど

あいつらの炎が消える事はねェ...

そうやって遠い昔から脈々と受け継がれてきた......!!

そして未来...

いつの日かその数百年分の"歴史"を全て背負って

この世界に戦いを挑む者が現れる......!!

センゴク...お前達「世界政府」は...

いつか来る...その世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"

恐れている!!!

興味はねェが...

あの宝を誰かが見つけた時...

世界はひっくり返るのさ......!!

誰かが見つけ出す

その日は必ず来る...

出典:ワンピース第576話

"麦わら"ルフィの子分にと

名乗り集った曲者7人

この先

各個に成長を遂げ...

いずれ歴史に名を残す

一大事件」を引き起こすのだが...

今はまだ...

誰も知らない物語

出典:ワンピース第800話

 

今後、麦わらの一味と子分達は「歴史に名を残す」一大事件を引き起こします。

歴史に名を残す一大事件とは、白ひげが頂上決戦で話していた「世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"」と同じ事を指すのか。

同じであれば、相手は世界政府の可能性が高そうです

 

また、ミンク族と光月家が待ち続けている「世界を夜明け」との関係性は?

夜明け

ペドロは「明けない夜はない」と表現しています。まるで世界はずっと夜のままのような言い方です。

そして、白ひげが話す「あの宝を誰かが見つけた時...世界はひっくり返る

 

ずっと夜だった「世界がひっくり返る」

 

= ※夜の反対は朝

 

世界の夜がついに明け、朝がくる(世界の夜明け)

-展開予想, 麦わらの一味

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.