伏線

【ワンピース】海王類が話す2人の王とは

2020-01-22

海王類が話す2人の王とは

スポンサーリンク

魚人島での航海中に、ロジャーと光月おでんが聞いた海王類の会話。

その会話から、2人の王が生まれてくることが判明しています。

生まれてくるよ......!!

僕たちの王が生まれるよ...

遠い海でも生まれるね...

2人の王がまた出会う日をクジラ達も喜んでいる

出典:ワンピース第968話

 

本記事では、海王類が話す2人の王について考察しています。

1人目の王は「しらほし姫」

海王類の王

出典:ワンピース第648話

海王類が話す2人の王の内、1人は「しらほし姫」であることが、第648話の海王類の会話から明らかになっています。

数百年に一度

我々の王は

人魚の姿で生まれてくるよ...

なぜかな なぜだろう

君は...

生まれた時から私達の"王"

出典:ワンピース第648話

そして、海王類と会話することができ、海王類を操ることができる「しらほし姫」の力は、古代兵器「ポセイドン」とも呼ばれています。

もう1人の王は「しらほし姫」の力を正しく導く者!?

海王類と話せる人魚...

つまり

しらほしの元には

いつか その力を正しく導く者が現れ...

そしてその時

世界には大きな変化が訪れる...!!

という言い伝え

出典:ワンピース第626話

オトヒメ王妃の話では、海王類と会話ができる「しらほし姫」の力を正しく導く者が現れ、その時、世界に大きな変化が起きるようです。

もしかしたら、海王類が話すもう1人の王が「しらほし姫」の力を正しく導くのかもしれません。

もう1人の王の年齢は26歳以下である!?

生まれてくるよ......!!

僕たちの王が生まれるよ...

遠い海でも生まれるね...

2人の王がまた出会う日をクジラ達も喜んでいる

出典:ワンピース第968話

ロジャーと光月おでんが海王類の会話を聞いたのは、26年前です。

ということは、26年前には2人の王はまだ生まれていなかったことが分かります。

生まれてくるのに

いち十コ

大きくなるのに

いち十五コ

出典:ワンピース第968話

そして「しらほし姫」が生まれたのは16年前で、現在16歳。海王類が話す「生まれてくるのに いち十コ 大きくなるのに いち十五コ」という内容は、年齢から「しらほし姫」のことを指していると考えられます。

スポンサーリンク

 

では、もう1人の王は誰なのか。

まず真っ先に思いつく最有力候補が"D"の名を持つ人物です。

名前 年齢
モンキー・D・ガープ 78歳
モンキー・D・ドラゴン 55歳
モンキー・D・ルフィ 19歳
ゴール・D・ロジャー 処刑時53歳(24年前)
ポートガス・D・ルージュ 不明(22年前に死亡)
ポートガス・D・エース 享年20歳(2年前)
マーシャル・D・ティーチ 40歳
ハグワール・D・サウロ 享年105歳(22年前)
トラファルガー・D・ワーテル・ロー 26歳
ロックス・D・ジーベック 不明

"Dの一族"の中で26歳以下なのは「ルフィ」と「ロー」。ただし、ローは26歳でありタイミングによっては、海王類の回想時点で既に生まれていた(ローの誕生日は10月6日)かもしれません。

 

次に考えられるのが"最悪の世代"です。

名前 年齢
ロロノア・ゾロ 21歳
ユースタス・キッド 23歳
キラー 27歳
カポネ・ベッジ 42歳
バジル・ホーキンス 31歳
スクラッチメン・アプー 31歳
X・ドレーク 33歳
ウルージ 47歳
ジュエリー・ボニー 24歳(推定)

最悪の世代の中では「ゾロ」と「キッド」そして「ボニー」が26歳以下です。

ボニーはロジャーの娘である?という説もあるので、最悪の世代の中では有力候補者の一人かもしれません。また、ゾロもワノ国の子孫である可能性が非常に高いので、候補に入りそうです。

 

イム様 ビビ

出典:ワンピース第908話

そして、各国の王や姫の可能性もあるかもしれません。特に歴史のある王国。

第908話で聖地マリージョアにいるイム様がビビの写真を持っていました。

もしかしたら、古代兵器「ポセイドン」である「しらほし姫」、そして古代兵器「プルトン」が眠るアラバスタの女王「ネフェルタリ・ビビ」がもう一人の王という可能性もあるかもしません。

そしてビビの年齢は18歳です。

 

世界会議編で、2人の王が出会い「しらほし姫」の力を正しく導かれるのを恐れ、世界政府はアラバスタ王国へ先手を打ったということも考えられそうです。※事件の詳細はまだ明らかにされていない

世界会議編でのアラバスタ

出典:ワンピース第956話

もう一人の王は「ジョイボーイ」!?

ジョイボーイというのは

"空白の100年"に実在した地上の人物なのじゃもん

あの文章は当時この島におった"人魚姫"に宛てられたもんじゃもん

魚人島との約束を破った事への謝罪文だという......

内容は詳しく伝わっておらんが

いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れる

それがわしら王族に伝わる伝説......

出典:ワンピース第649話

ネプチューンの話では、ジョイボーイは空白の100年を生きた人物であり、いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れるという王族に伝わる伝説があるようです。

 

しかし第968話で、ロジャー海賊団の船に乗り歴史の全てを知った光月おでんが「ジョイボーイが現れる日までに"開国"せねば」と話していました。

今までは この"鎖国"に意味があった...!!

だがいつか

"ジョイボーイ"が現れる日までに

"開国"せねば......!!

出典:ワンピース第968話

ジョイボーイは過去を生きた人物です。しかし光月おでんは、ジョイボーイが現れると話しています。

単純にジョイボーイの生まれ変わりが現れるという意味なのか。

それともジョイボーイとは人の名前ではなくもう1人の王の呼び名が「ジョイボーイ」("D"の名を持つ王の呼び名?)なのかもしれません。

スポンサーリンク

終わりに

本記事では、海王類が話す2人の王について考察してみました。

 

個人的な予想では

"D"の名を持つ王がもう1人の王であり、ジョイボーイと呼ばれている。そして、その人物はルフィである。

もしくは

アラバスタの女王「ネフェルタリ・ビビ」がもう1人の王である。

と予想しています。

 

今後の展開が楽しみです。

-伏線
-

© 2020 ワンピース考察/伏線/ネタバレ