伏線

ワンピース タイトル『○人目』まとめ チョッパー(5人目)とロビン(6人目)はいつ!?

2018-11-25

麦わらの一味は10人 + 船長ルフィ

仲間は10人ほしい

出典:ワンピース

ワンピース1巻でルフィは仲間は10人ほしいといっています。

現在、仲間は8人と船長ルフィ。あと2人仲間になることが想定されます。

1人はジンベエがほぼ確定。そして最後の1人はボス級の強さのキャラが仲間になると予想しています。

スポンサーリンク

「○人目」の法則

麦わらの一味に仲間が増えるときはタイトルに「○人目」のタイトルがつきます。

しかしチョッパーとロビンがまだ「○人目」のタイトルがついていません。

「○人目」のタイトルがつくためには、仲間になるだけでなくルフィに必要とされる役割になったときだと考えています。

「○人目」タイトル一覧

  • 1人目: ロロノア・ゾロ(6話)
  • 2人目: ナミ(94話)
  • 3人目と7人目: ウソップ (439話)
  • 4人目: サンジ(68話)
  • 3人目と7人目: フランキー (439話)
  • 8人目: ブルック(489話)

麦わらの一味に加入した時に「○人目」のタイトルがついたメンバー

ゾロ、サンジ、フランキー、ブルックは仲間になる時に「○人目」のタイトルがついています。

ゾロは戦闘員として、サンジはコック、フランキーは船大工、ブルックは音楽家としてルフィに必要な役割として役目を果たしています。

後から「○人目」のタイトルがついたメンバー

ナミとウソップは麦わらの一味の船に乗っていても「○人目」のタイトルはついていませんでした。

ナミはバギー編で仲間になりましたが、その時は”手を組んでいた”だけでした。

その後アーロン編で正式に仲間になった時に「2人目」のタイトルがつきました。

役割は勿論航海士。

 

ウソップはナミとは別で初めから正式な仲間でしたが、「3人目」のタイトルはつきませんでした。

ウォーターセブン編でルフィと対立し麦わらの一味から脱退。そして再び仲間になる時に「3人目」のタイトルがつきました。

 

ウォーターセブン編でウソップは狙撃手としての地位を確立しました。

以下、サンジの言葉

お前に出来ねェ事はおれがやる。おれに出来ねェ事をお前がやれ!!!

よく考えろ、状況を読め!!!お前がいればロビンちゃんは必ず救えるんだ!!!

出典: ワンピース『414話』

ウソップの狙撃の力でロビンを救うことができました。

ウソップの「3人目」のタイトルは再度仲間になったからではなく、狙撃手として地位を確立しルフィに必要とされたからだと思っています。

 

理由はサンジも一度、ケーキホールアイランド編で麦わらの一味を離れていますが、ウソップとは違い「4人目」のタイトルは麦わらの一味に加入した時についています。それは料理人として初めからルフィに必要とされていたからだと予想しています。

スポンサーリンク

「○人目」タイトルがついていないメンバー

チョッパーは医師として、ロビンは考古学者として役割を確立していますが、まだ「○人目」のタイトルがついていません。

 

理由はルフィが必要としている役割であるかだと考えています。

ルフィはウソップ、チョッパー、ロビン以外のメンバーは役割で仲間に勧誘しています。

  • ゾロ: 戦闘員として勧誘
  • ナミ: 航海士として勧誘
  • サンジ: コックとして勧誘
  • フランキー: 船大工として勧誘
  • ブルック: 面白そうだから勧誘 → ルフィが昔から仲間にしたがっていた音楽家だった

 

逆にウソップ、チョッパー、ロビンは役割関係なく仲間に勧誘しています。

  • ウソップは気に入ったから
  • チョッパーは面白いから
  • ロビンは頼まれたから

 

ウソップはその後、「そげキング」としてルフィに狙撃手として必要とされています。

出典:ワンピース『278話』

 

チョッパーとロビンはも今後、ルフィに役割が必要とされた時に「○人目」のタイトルがつくと思っています。

スポンサーリンク

終わりに

麦わらの一味に仲間になる時につくタイトル「○人目」について考察してみました。

結論

ルフィに必要とされる役割となった時に「○人目」がつくと考えています。
チョッパーは船医としてルフィを助ける。
ロビンは考古学者としてルフィの助けになる。
時に「5人目」と「6人目」のタイトルがつけられると予想しています。

-伏線

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.