王下七武海

【ワンピース】王下七武海の強さをランキング形式で徹底考察

投稿日:2019-08-15 更新日:

歴代王下七武海の強さランキング

歴代の王下七武海の強さをランキング形式で考察してみました。

※本記事での順位は、あくまでも個人的な見解になりますのでご了承ください。

第1位 マーシャル・D・ティーチ

黒ひげ

出典:ワンピース

四皇「黒ひげ」こと「マーシャル・D・ティーチ」が第1位。懸賞金は22億4760万ベリー

元白ひげ海賊団の一員であり、元王下七武海、そして四皇まで上り詰めています。黒ひげはルフィ同様に成長しどんどん強くなってきています。

インペルダウン編では「白ひげ」や「ロジャー」に敗れた「銀メダリスト」の集まりであるレベル6の囚人達を仲間にしています。その中にはインペルダウンの監獄署長(2年前)であるマゼランと同レベルの強さといわれている「雨のシリュウ」も黒ひげの部下になっているのです。

レベル6の囚人が部下になるくらい「黒ひげ」の計画は魅力的で、「黒ひげ」が強いということなのかもしれません。

「ヤミヤミの実」を手に入れた時点で、白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」を倒す力を持っていました。

その後「グラグラの実」を手に入れたことで、白ひげ海賊団1番隊隊長「マルコ」を中心とした白ひげ海賊団の残党との戦い(落とし前戦争)でも勝利しています。

ゼハハハ!!

全てを無に還す "闇の引力"

全てを破壊する "地震の力"!!!

手に入れたぞ

これで もう おれに敵はねェ!!!

.........おれこそが"最強だ"

出典:ワンピース『第577話』

黒ひげの主な戦歴

  • 四皇「赤髪のシャックス」の顔に傷をつける(ワンピース第434話)
  • 白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」を撃破(ワンピース第441話)
  • インペルダウンでマゼランの毒を食らい瞬殺で敗北(ワンピース第544話)
  • 落とし前戦争で白ひげ海賊団1番隊隊長「不死鳥のマルコ」を中心とした白ひげ海賊団の残党達に勝利(ワンピース第820話)

第2位 ジュラキュール・ミホーク

鷹の目のミホーク

出典:ワンピース

世界最強の剣士である「鷹の目」こと「ジュラキュール・ミホーク」が第2位。懸賞金は不明

「悪魔の実」の能力者ではなく純粋な剣士。ゾロに覇気を教えた師匠であり、ゾロの目標としている人物です。

ミホークの強さは、未だ未知ですが、四皇"赤髪"のシャンクスが腕を失う前、ミホークはシャンクスと幾度となく決闘を繰り広げており、そして決着がついていません

白ひげの台詞から、シャンクスとミホークの決闘の日々は伝説になっていたことが判明しています。

おれにとっちゃあ

伝説と語り継ぐ者も少なくねェ

お前と鷹の目との決闘の日々も

おれの耳にはまだ新しい

出典:ワンピース『第434話』

「白ひげ」「ビッグマム」「カイドウ」「シャンクス」「黒ひげ」と世界の怪物達が四皇と呼ばれています。その四皇「シャンクス」と互角の戦いを繰り広げていた「ミホーク」は、単純に考えれば四皇クラスの強さなのは間違いないと思われます。

ミホークの主な戦歴

  • 東の海で「ロロノア・ゾロ」を撃破(ワンピース第52話)
  • 四皇「シャンクス」と互角の戦い(ワンピース第434話)
  • 頂上決戦では、白ひげ海賊団5番隊隊長「花剣のビスタ」に足止めを食う(ワンピース第561話)

第3位 ドンキホーテ・ドフラミンゴ

ドフラミンゴ

出典:ワンピース

ドレスローザ王国国王であり、ドンキホーテ海賊団船長のジョーカーこと「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」が第3位。懸賞金は元3億4000万ベリー

「イトイトの実」の能力を覚醒させており、実力と知識が豊富な「悪のカリスマ」といわれています。

元天竜人という異例な生い立ちで、幼少期に天竜人に恨みがある人間達から"地獄"のような仕打ちを受け、この世界をぶち壊すために生きていました。

ただ世界には四皇という怪物達が君臨しており、闇のブローカー「ジョーカー」として四皇「カイドウ」と取り引きをし、世界をぶち壊そうとしていました。また世界中に武器を輸出しており、世界中で戦争を起こす為の手助けもしていました。

 

パラサイト

出典:ワンピース

「イトイトの実」の能力は、糸で複数の人を「操り人形」のように操る事が可能です。

頂上決戦では、不意打ちではありましたが、白ひげ海賊団3番隊隊長ダイヤモンド・ジョズの動きを糸で封じていました。そう考えると「イトイトの実」で作られた糸の強度は相当な物だと考えられます。

また「糸人形」と呼ばれる能力者の分身を作る事ができます。そして本人そっくりに作られた糸人形を意のままに操る事ができるのです。糸で出来た人形の為、斬ると簡単に壊れますが相手をダマしたりする事ができる便利な能力です。

鳥かご

出典:ワンピース

「鳥かご」は糸で大きな円状を作り出し、相手を「鳥かご」に封じ込めることが可能です。「鳥かご」の凄い所は「外部に通信ができなくなる」「武装色の覇気でも斬ることができない」という点です。

「鳥かご」は刃物でできているため、「鳥かご」に閉じ込められると能力者じゃないと出るのが困難だと考えられます。

あいつは誰だ
【ドレスローザ編】ドフラミンゴの想像を超える想定外の出来事まとめ

目次1 ドフラミンゴの想像を超える想定外の出来事まとめ1.1 海軍本部大将「藤虎」が協力的ではなかった1.2 シュガーが気絶させられた1.3 コロシアムに閉じ込めたはずのルフィが現れた1.4 ヴァイオ ...

続きを見る

ドフラミンゴ
【ドレスローザ編】なぜドフラミンゴはあんなにも余裕だったのか!?

目次1 ドレスローザ編は強者揃いだった2 なぜドフラミンゴはあんなにも余裕だったのか!!?2.1 [余裕の理由1] 海軍本部大将「藤虎」の存在2.2 [余裕の理由2] メラメラの実とコリーダコロシアム ...

続きを見る

ドフラミンゴの主な戦歴

  • パンクハザードで「海軍本部中将 スモーカー」を圧勝(ワンピース第699話)
  • パンクハザードで「元海軍本郡大将 青キジ」とは勝負を避ける(ワンピース第699話)
  • ドレスローザで「トラファルガー・ロー」に勝利(ワンピース第729話)
  • ドレスローザでギア4の「ルフィ」に敗北(ワンピース第791話)

第4位 エドワード・ウィーブル

ウィーブル

出典:ワンピース

自称「白ひげJr」である「エドワード・ウィーブル」が第4位。懸賞金は4億6000万ベリー

「エドワード・ウィーブル」に関しては、情報がほとんどないので全くの未知です。もしかしたらもっと上位かもしれません。

黄猿「白ひげ傘下の船長達は これで何人やられたんだい」

海軍「16人目です。いつもの様に何やら口論の末その町ごと吹き飛ばされた模様」

出典:ワンピース『第802話』

奴は海賊として...圧倒的強い...!!!

まるで本当に白ひげの若い頃の様に......

強さだけだけどね

出典:ワンピース『第802話』

黄猿の話では、強さだけなら「白ひげ」の若い頃に匹敵するようです。ただ「強さだけ」という言葉が付け加えられている点が気になります。そのまま解釈すると、頭は悪いという意味だと考えられます。

強さだけなら「ドフラミンゴ」より強いが、頭も使った戦略戦であれば「ドフラミンゴ」の方が強いのではないかと予想しています。

ただ「エドワード・ウィーブル」の母親である「バッキン」がいるので、もしかしたら「バッキン」が頭脳の役割をしているのかもしれません。

第5位 ボア・ハンコック

ハンコック

出典:ワンピース

アマゾン・リリー皇帝である「ボア・ハンコック」が第5位。懸賞金は元8000万ベリー

懸賞金の低さは、元王下七武海の「クロコダイル」とほぼ同じです。(クロコダイルは元8100万ベリー)この懸賞金の低さは「クロコダイル」同様に、将来性を買われて若くして王下七武海に勧誘されていることが分かります。

センゴクもハンコックのことを「あの女は強い」とはっきり言っています。

また、頂上決戦の時のスモーカーの台詞

九蛇の"覇気"か...!!

出典:ワンピース『第559話』

新世界では、当たり前のように登場している覇気ですが、新世界でも覇気の使いは海賊団の主力となるメンバーしか使えない事が多いように感じています。

しかしハンコックが住む「アマゾン・リリー」では、覇気が当たり前の国です。きっと九蛇海賊団は全員覇気使いだと考えられます。

九蛇の覇気」という言葉があるくらいなので、九蛇海賊団の覇気は海外でも相当有名なんだと思われます。そして、覇気の国「アマゾン・リリー」で皇帝をやっている、ボア・ハンコックは相当な覇気の達人であることは間違いないと考えられます。

 

「メロメロの実」の能力者であるハンコックの技は、「メロメロ甘風(メロウ)」という相手を魅了することで相手を石化させる技のイメージが強いですが、 「虜の矢(スレイブアロー) 」そして「芳香脚(パフューム・フェムル) 」という技が、ハンコックの強さを表している技だと考えられます。

 

虜の矢

出典:ワンピース

「虜の矢(スレイブアロー) 」は、ハートの矢を放つ技で、矢に当たるとなんと石化してしまうのです。「メロメロ甘風(メロウ)」は相手を魅了させる必要がありましたが、この技は魅了させるような描写がないので、当たれば石化させられてしまうと予想しています。

芳香脚

出典:ワンピース

「芳香脚(パフューム・フェムル) 」は、ハンコックの攻撃を食らうとダメージを受けた部分が石化して砕けるという技。

「虜の矢(スレイブアロー) 」と「芳香脚(パフューム・フェムル) 」の攻撃を防ぐには、避けるか、「武装色の覇気」がないと防ぐことが出来ないと考えられます。ただし"覇気の達人"であるハンコックの覇気と同等か上回る覇気の持ち主でないと、防ぐことは難しいのではないでしょうか。

ハンコックは、頂上決戦で海軍本部中将軍スモーカーを圧倒していました。(スモーカーはパンクハザード編でトラファルガー・ローといい勝負をしていた)そしてパシフィスタを簡単に破壊していました。

海軍本部中将クラスでは、ハンコックの相手にならないのではないかと予想しています。

ハンコックの主な戦歴

  • 頂上決戦でスモーカーを圧倒(ワンピース第559話)
  • 頂上決戦でパシフィスタを簡単に破壊(ワンピース第569話)

第6位 バーソロミュー・くま

くま奴隷

出典:ワンピース

元ソルベ王国国王であり、元革命軍幹部の暴君こと「バーソロミュー・くま」が6位。懸賞金は元2億9600万ベリー

「ニキュニキュの実」の能力者であり、人間でありながら掌にクマのそれのような肉球を持つ"肉球人間"。肉球というとカワイらしいイメージがありますが、実際はあらゆるものを触れた瞬間に勢いよく弾き飛ばすという恐ろしい能力です。

また、まるで瞬間移動のように高速移動が可能であり、相手を一瞬でどこかに飛ばすことができる非常に便利な能力といえます。

バーソロミュー・くまの主な戦歴

  • スリラーバークで2年前の「ゾロ」に圧勝(ワンピース第485話)
  • シャボンディ諸島で2年前の「麦わらの一味」に圧勝(ワンピース第513話)

 

第7位 トラファルガー・ロー

ロー同盟

出典:ワンピース

ハートの海賊団船長である「トラファルガー・ロー」が第7位。懸賞金は5億ベリー(王下七武海加入時は元4億4000万ベリー)

「オペオペの実」という非常に価値の高い「悪魔の実」の能力者。

 

「トラファルガー・ロー」は戦略家です。ローの命の恩人である「ドンキホーテ・ロシナンテ」の本懐(兄ドフラミンゴの野望を止めること)を遂げる為に、王下七武海へ加入し、パンクハザードへ潜入、その後ドレスローザでドフラミンゴを追いつめています。

ドフラミンゴが「CP-0」を動かすことができる力があることが想定外で、ローの計画は失敗していますが、相当頭の切れるの戦略家だといえます。

考察
ガンマナイフ
トラファルガー・ローの行動を徹底考察

目次1 トラファルガー・ローの行動を徹底考察1.1 ローの最終目的は、コラソンの本懐を遂げること1.2 [考察1] なぜ「ロー」は一人で行動していたのか!?1.3 [考察2]なぜ「ロー」は王下七武海へ ...

続きを見る

ローの主な戦歴

  • パンクハザードで「海軍本部中将 スモーカー」に勝利(ワンピース第662話)
  • パンクハザードで「海軍本部中将 ヴェルゴ」に勝利(ワンピース第691話)
  • ドレスローザで「ドフラミンゴ」に敗北(ワンピース第729話)

第8位 ジンベエ

ジンベエ対モリア

出典:ワンピース

タイヨウの海賊団2代目船長であり、麦わらの一味の仲間になると予想されるジンベエが第8位。懸賞金は4億3800万ベリー(王下七武海加入時は元2億5000万ベリー)

若い頃の「ポートガス・D・エース」とは勝負がつかず互角、頂上決戦では海軍本部大将(現在は元帥)赤犬からルフィを逃がすのが精一杯でしたが、2年後にはビッグマムを吹き飛ばすレベルまで成長しています。(ただしビッグマムはほとんどダメージを受けていない)

仁義を大切にする性格で、頼れる兄貴分です。

ジンベエの主な戦歴

  • 白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」と互角(ワンピース第552話)
  • 頂上決戦では「ゲッコー・モリア」に圧勝(ワンピース第560話)
  • 頂上決戦では「海軍本部大将 赤犬」からルフィを逃がすので精一杯(ワンピース第578話)
  • ケーキホールアイランドで「シャーロット・オペラ」を一撃で撃破(ワンピース第851話)
  • ケーキホールアイランドで「ビッグマム」を吹き飛ばす(ワンピース第890話)

第9位 サー・クロコダイル

クロコダイルのピアス出典:ワンピース

元秘密犯罪会社バロックワークス社長である「クロコダイル」が第9位。懸賞金は元8100万ベリーであり、自然系(ロギア)「スナスナの実」の能力者。

ワンピース78巻のSBSでクロコダイルの若い時の話が掲載されていました。

D:76巻 第762話でローがコラさんを刺すシーン。

コラさんの持ってる新聞記事にクロコダイルを見つけました。

それはどのような記事だったんですか?

O:はい、よく見つけましたね~。

確かに、よく見るとクロコダイルです。

これはローが10歳、ドフラミンゴが25歳の16年前の世界。

クロコダイルは30歳の年齢です。

若い頃は、ルフィ達の様に破竹の勢いで海にその名を轟かせましたが、割と早い20代前半で“七武海”に加盟し、その後白ひげに挑み惨敗しています。

一旦大人しくなったものの、彼の野心はアラバスタ王国に向けられ、丁度その頃は七武海として海賊を狩る英雄の扱いで、度々新聞に載ってました。

つまり答えは英雄記事です。

出典:ワンピース『78巻 SBS』

四皇「白ひげ」に惨敗したことで、一旦大人しくなったといわれています。なぜ大人しくなったのでしょうか。

クロコダイルは人を信用しないような発言を所々でしています。もしかしたら過去に信頼していた仲間に裏切られたなどの経験があるのかもしれません。

最初から誰一人

信用しちゃ......

いねェからさ

出典:ワンピース『第203話』

クロコダイルの主な戦歴

  • 四皇「白ひげ」に敗北(ワンピース第563話)
  • アラバスタで2年前の「ルフィ」に敗北(ワンピース第209話)

第10位 ゲッコー・モリア

モリアと黒ひげ

出典:ワンピース

スリラーバーク海賊団船長である「ゲッコー・モリア」が第10位。懸賞金は元3億2000万ベリー

モリアは「早くおれを海賊王にならせろ」という「他力本願な考えの持ち主」の為、ゾンビ兵を作って戦わせるという戦闘手法を用いています。

「カゲカゲの実」は非常な優秀な「悪魔の実」であり、相手から影を奪うことができ、その影を遺体にいれることで、ゾンビを作ることが可能です。

影の集合地

出典:ワンピース

影の集合地(シャドーズ・アスガルド)という技は「カゲカゲの実」の能力で奪った影を、能力者に取り込む技であり、影を取り込んだ能力者は、取り込んだ影分の力を手に入れることが可能です。ただし影を取り込む行為は、体に負担がかかる為、許容範囲を超えると暴走してしまいます。

また、能力者本人の影を自在に操ることができ、本体と影をいつでも自由に入れ替えることもできます。

頂上決戦では「ジンベエ」に一撃で撃破されており、頂上決戦後には「王下七武海の称号を背負うには力不足」といわれ「ドフラミンゴ」に消されそうになっていました。

強者揃いの王下七武海の中では「バギー」を除けば最弱であるのは、間違いないと思われます。ただし「カゲカゲの実」の能力は使い方次第では相当優秀な「悪魔の実」だといえます。

考察
モリアと黒ひげ
なぜ黒ひげはモリアを仲間に誘ったのか!?

目次1 なぜ黒ひげはモリアを仲間に誘ったのか!?1.1 考察1「ドクトル・ホグバック」を仲間にしたかった!?1.2 考察2 黒ひげは有能な死体を沢山持っている!?1.3 考察3 "四皇"白ひげの墓荒ら ...

続きを見る

モリアの主な戦歴

  • 四皇「カイドウ」に敗北(ワンピース第456話)
  • スリラーバークで2年前の「ルフィ」に敗北(ワンピース第482話)
  • 頂上決戦では「ジンベエ」に敗北(ワンピース第560話)

第11位 バギー

バギー

出典:ワンピース

海賊王「ゴール・D・ロジャー」の見習いとして船に乗り、四皇「赤髪のシャンクス」とは兄弟分という異例な経歴の持ち主である「バギー」が第11位。懸賞金は元1500万ベリーと歴代の王下七武海の中でも最低金額です。

実力も断トツで最下位だと考えられます。

ただ「バラバラの実」は、バギーが能力者なので強いイメージはありませんが、実は優秀な「悪魔の実」だと思っています。

なぜなら「バラバラ」になって攻撃することが可能で、しかも斬撃が効かないという大きなメリットがあるからです。また足が地面にあれば、空中を自在に飛び回るという特殊能力もあります。

終わりに

世界"三大勢力"の一つといわれる王下七武海ですが、四皇の登場、そして王下七武海の中でも上位の強さだと考えられていた「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」が、四皇「カイドウ」の百獣海賊団 最高幹部の下位レベルだった(ドフラミンゴを圧倒したルフィのギア4は、シャーロット・クラッカーとはいい勝負だった)ことで、王下七武海の株が下がっているように感じています。

しかし「四皇」や「海軍本部大将」が怪物なだけで、王下七武海も相当な強者揃いであることは間違いありません。

海軍本部も大将はケタ違いな強さを見せていますが、大将の一つ階級が下である中将は、個人差はあるにせよ「モンキー・D・ガープ」以外は、あまり強さは感じられません。

そう考えると海軍としては中将よりは強いと考えられる「王下七武海」に頼るのは自然な流れなのかもしれません。

-王下七武海

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.