考察

【ワンピース】雷ぞうの悪魔の実は「マキマキの実」で確定か!?

雷ぞうの悪魔の実は「マキマキの実」で確定か!?

雷ぞう マキマキの実

出典:ワンピース第992話

ワンピース第992話で、雷ぞうが使った"マキマキの術"

拙者の巻物は万物を巻き取る!!」と話している通り、カイドウの熱息(ボロブレス)を巻き取っています。そして、巻き取るだけではなく、"奉還"(お返しすること)することができるようです。

実際、カイドウの熱息を巻き取り、"奉還"で熱息をそのままカイドウにお返しています。

 

万物とは、宇宙に存在するすべてのもの。それを"奉還"ことができる"マキマキの術"は、かなり便利な技だと考えられます。

そして、巻物を自在に操る「マキマキの実」の能力者である可能性が高そうです。

スポンサーリンク

本記事では、雷ぞうの「悪魔の実」の能力(術)について考察しています。

雷ぞうの技

忍法 "煙遁(えんとん)の術"

煙遁の術

出典:ワンピース第817話

煙玉のようなものを地面に叩きつけ、煙を出しその煙の中で姿を消す術。

巻物を加えているので、巻物の中に姿を消している?

シャーロット・モンドールの「ブクブクの実」は本の中に人を閉じ込めることができました。また、シャーロット・ブリュレの「ミラミラの実」は鏡の世界(ミロワールド)、そして、元CP9諜報部員ブルーノの「ドアドアの実」もドアの中の異空間に身を隠すことができました。

これと同じような能力で巻物の中に、身を隠すことで姿を消している?のかもしれません。

忍法 "分身の術"

分身の術

出典:ワンピース第817話

"煙遁の術" で消えた雷ぞうが今度は、"分身の術"で複数現れます。

"煙遁の術"の時は、巻物を加えていましたが、分身で現れた雷ぞう達は巻物を加えていません

「ミラミラの実」や「イトイトの実」は悪魔の実の能力で分身を作りだすことが可能です。そう考えると「マキマキの実※未確定」の能力で巻物を加えている人物の分身を作りだすことができたとしても不思議ではありません。

華手裏剣

手裏剣で"忍"という文字を作った時に使った技。

これは、悪魔の実の能力は関係なく手裏剣の技術が高いだけのような気がします。(技名に忍法がついていない)

忍法 "大好きの術"

雷ぞうの無事を喜ぶミンク族の姿を見て、感激した雷ぞうが使った技。

「ゴゴゴ...」と力を溜めた後に、大きく空へとジャンプしています。

ただ「ドロン」という表現から、瞬間移動しているようにも見える技です。忍法 "煙遁の術"で姿を消して、空中で姿を現したという所でしょうか?

忍法 "マキマキの術"

巻物で万物を巻き取り、その巻き取った物を"奉還"で元に戻すことができる技。

カイドウの熱息を巻物で巻き取り、巻き取った熱息でカイドウに攻撃(奉還)しています。

終わりに

雷ぞうの悪魔の実の能力について考察してみました。

忍法 "マキマキの術"で、万物を巻き取ることができ、"奉還"で元に戻すことができることから、「マキマキの実」の能力者であると考えられそうです。

忍法 "煙遁の術"や"分身の術"、"大好きの術"は、巻物に巻き取る、そして "奉還"で戻すということを応用して作られた術なのではないでしょうか。

  • "煙遁の術" → 巻物で巻き取る
  • "分身の術" → "奉還"で元に戻す ※偽物を作って戻せる?
  • "大好きの術" → 巻物で巻き取り、奉還"で元に戻す

 

雷ぞうは悪魔の実の能力者なのか、能力者であれば何の実の能力者なのか。近々わかると思うので、早く知りたい!

雷ぞうの今後の活躍が楽しみです。

-考察
-

© 2020 ワンピース考察/伏線/ネタバレ