ワノ国編 伏線

【ワンピース】光月おでんが語る“巨大な力”とは

光月おでんが語る“巨大な力”とは

巨大な力

出典:ワンピース第972話

ワンピース第972話で、ワノ国が鎖国している理由が明らかになりました。

その理由とは「"巨大な力"からワノ国を守る為

 

本記事では「光月おでん」が語る"巨大な力" そして ワノ国に隠された秘密?について考察しています。

スポンサーリンク

クローバー博士が語る"巨大な王国"

遥か昔の文献と発見した

いくつかの "歴史の本文"を

読み解く事で

我々はやがて

一つの国の存在に気づいた......

今はもう跡形もないが

文献の上に浮かび上がったのは

ある巨大な王国の姿......!!

出典:ワンピース第395話

オハラに住む考古学「クローバー博士」はポーネグリフを読み解き、今はもう跡形もない"巨大な王国"が、大昔に存在していたという事実を突き止めています。

クローバー博士の仮説によると「空白の100年」は"巨大な王国"と"世界政府と名乗る連合軍"の戦争があったとのこと。

そして、敗北を悟った"巨大な王国"は決して壊れない石に真実を刻んだ、これがポーネグリフです。

 

ポーネグリフは光月家の職人が作った書物です。ということは、光月家は「巨大な王国」と深い関係性があったと考えるのが自然です。

光月おでんが語る"巨大な力"とは、"巨大な王国"と敵対していた 世界政府と名乗る連合軍の可能性が高そうです。

白ひげが語る"巨大な戦い"

お前じゃねェんだ......

ロジャーが待っている男は...

少なくてもティーチお前じゃねェ...

ロジャーの意志を継ぐ者達がいる様に

いずれエースの意志を継ぐ者も現れる...

"血縁"を絶てど

あいつらの炎が消える事はねェ...

そうやって遠い昔から脈々と受け継がれてきた......!!

そして未来...

いつの日かその数百年分の"歴史"を全て背負って

この世界に戦いを挑む者が現れる......!!

センゴク...お前達「世界政府」は...

いつか来る...その世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"を

恐れている!!!

興味はねェが...

あの宝を誰かが見つけた時...

世界はひっくり返るのさ......!!

誰かが見つけ出す

その日は必ず来る...

出典:ワンピース第576話

マリンフォード頂上戦争での白ひげの台詞から、いつかロジャーが待っている男が現れ「世界に戦いを挑む者が現れる」、そして、世界政府は「世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"を恐れている」とのこと。

 

光月おでんが語る"巨大な力"が、仮に世界政府であるとすると、白ひげが語る世界中を巻き込む程の"巨大な戦い"とは、"巨大な力"である世界政府との戦いのことなのかもしれません。

スポンサーリンク

ワノ国に隠された秘密とは!?

光月家は"巨大な力"から「ワノ国」を守る為に、ワノ国を鎖国しました。

過去にポーネグリフを守って滅んだ黄金都市シャンドラのように、ワノ国もポーネグリフを守る為に鎖国国家にしたのかもしれません。

黄金都市シャンドラは

"歴史の本文(ポーネグリフ)"を守る為に

戦って滅んだんだ

出典:ワンピース第272話

 

ただし、光月家はポーネグリフを作った一族です。

もしかしたら、"巨大な力"からワノ国に隠された秘密を守る為に鎖国国家にした可能性もあるのではないでしょうか。

今までは この"鎖国"に意味があった...!!

だがいつか

"ジョイボーイ"が現れる日までに

"開国"せねば......!!

出典:ワンピース第968話

800年後にジョイボーイが現れるまで、ワノ国に隠された秘密を守る為に鎖国。

そして、800年の月日が流れ再びジョイボーイが現れた時に、その秘密を渡すために開国。

と予想しています。

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)への最後の道しるべは光月家の役割??

おれ達は......

早すぎたんだ

"ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)"か......

だれが見つけるんだろうな

出典:ワンピース第968話

ラフテルにある宝を見つけたロジャー海賊団ですが、"ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)"は手に入れられなかったようです。

ここで気になるのが「おれ達は......早すぎたんだ」という台詞です。

これは、ロジャー達がラフテルに辿り着いた時代には、まだジョイボーイが現れていなかったからだと予想しています。

 

そして、800年の時を超えジョイボーイ?が現れた時代に "ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)"が手に入れられるのかもしれません。

「ワノ国」は

いや...世界はある人物を待っている.........!!

その者が800年の時を超え現れた時

迎え入れ協力できる

国でなきゃならぬ

出典:ワンピース第972話

 

光月おでんは「その者が800年の時を超え現れた時 迎え入れ協力できる国でなきゃならぬ」と話しています。

もしかしたら、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)への最後の道しるべは光月家の役割??という可能性も考えられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

"光月家の家紋"に隠された秘密??

光月家の家紋

出典:ワンピース第817話

光月家の家紋は、太陽のような大きな円の中に鶴、そして鶴のお腹に大きな円一つとその周りを8つの円が囲んでいます。

  • 円 = 輪
  • 鶴 = 鳥

と読み取ると、これは「ビンクスの酒の歌詞」の中にも登場しています。

潮の向こうで 夕日も騒ぐ
空にゃ 輪をかく鳥の唄

さよなら港 つむぎの里

出典:ワンピース第488話(ビンクスの酒の歌詞の抜粋)

ビンクスの酒の最初の方の歌詞を読み解くと「空にゃ 輪をかく鳥」がいる「つむぎの里」から航海を開始しているように読み取れる内容です。

輪をかく鳥といえば、光月家の家紋とリンクします。

そして「つむぎの里」

紬(つむぎ)とは紬糸で織られた絹織物で、着物などを作るのに使われます。

 

ビンクスの酒の歌詞、そして光月家の家紋から

ワノ国には、大きな輪を描く鶴(鳥)が登場するのかもしれません。

 

また、輪を描く鶴のお腹にある9つの円。

これは、光月トキが最後に残した言葉である「九つの影」と関係している?のではないかと予想しています。

月は夜明けを知らぬ君

叶わばその一念は

二十年を編む月夜に九つの影を落とし...

まばゆき夜明けを知る君と成る

出典:ワンピース第919話

単純に、20年後に赤鞘九人男が現れるという意味なのかもしれませんが、光月おでんから「空白の100年」の真実を聞いた?光月トキが残したメッセージという可能性も考えられるのではないでしょうか。

 

個人的な見解ですが、

  • 月は夜明けを知らぬ君 → 世界は世界政府に支配されている
  • 二十年を編む月夜に九つの影を落とし → ワノ国の空に大きな鶴そして、9つの影を落とし
  • まばゆき夜明けを知る君と成る → 世界政府の支配が終わる(世界の夜明け)

そして、君とは「ジョイボーイ」のことを指しているのではないでしょうか。

 

 

ワノ国の空に大きな鶴 そして 9つの影を落とすことが

 

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)への最後の道しるべであり(光月家の重大な役割)

 

あの宝が見つかった時、白ひげが語る巨大な戦いが起こると予想しています。

 

今後の展開が楽しみです。

-ワノ国編, 伏線

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2020 All Rights Reserved.