伏線

【ワンピース】マリージョアの国宝の正体を考察

スポンサーリンク

マリージョアの国宝の正体を考察

聖地マリージョアにある麦わら帽子

出典:ワンピース第906話

元王下七武海「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」が知っている聖地マリージョアの内部にある重大な「国宝」、「マリージョアの国宝」とは?

本記事では「マリージョアの国宝」について考察しています。

マリージョアの国宝は存在自体が世界を揺るがす

おれが"聖地マリージョア"にある

重大な「国宝」の事を

知っているからだ!!

それは存在自体が世界を揺るがす

出典:ワンピース第761話

元王下七武海 そして 元天竜人である「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」が、世界政府の諜報機関サイファーポールの最上級に位置する世界貴族直属の組織「CP0」を動かすことができたのは、"聖地マリージョアにある国宝"のことを知っているからです。

ドフラミンゴ曰く、マリージョアの国宝は存在自体が世界を揺るがすとのこと。

 

マリージョアの国宝の存在を知ったドフラミンゴを天竜人は殺そうとします。しかし殺そうにも死なないドフラミンゴに対し天竜人は、実に協力的になったようです。

なぜ、天竜人はドフラミンゴを殺せなかったのでしょうか?海軍本部の大将やサイファーポールを使い殺すことも可能だったのでは?と感じてしまいます。

「オペオペの実」の能力があれば、世界の実権を握れる

お前の"オペオペの実"の能力が

あの日 おれの手中に入っていたら...

マリージョアの「国宝」を利用し

おれは世界の実権さえも握れていた!!!

出典:ワンピース第761話

ドフラミンゴの話では「オペオペの実」の能力があれば、マリージョアの「国宝」を利用すれば、世界の実権を握れたいたようです。

「オペオペの実」には、人格の移植手術(シャンブルズ)や人に永遠の命を与える「不老手術」があります。この辺りの能力を利用するということでしょうか。

マリージョアの国宝とは、マリージョアにある「麦わら帽子」なのか!?

マリージョアの国宝

出典:ワンピース第906話

ルフィに敗退しインペルダウンにいるドフラミンゴに対して、天竜人?は口封じをするために殺し屋を送り込んできました。(ドフラミンゴは生きていたので、殺し屋ではなかったようです)

 

そして、次のシーンでイム様が聖地マリージョアにある冷凍保存された「麦わら帽子」を眺めています。

聖地マリージョアにある麦わら帽子

出典:ワンピース第906話

単純に考えれば、この麦わら帽子が「マリージョアの国宝」のように感じるシーンです。

 

ワノ国編で「光月日和」の正体がまだ明らかになっていない時、「光月モモの助」が日和は生きていれば26歳と話していた、次のシーンで花魁「小紫」が登場しました。(ワンピース第928話)

読者に「小紫 = 日和」と思われるような書き方ですが、ミスリードなのでは?とも読み取れるシーン。今回の「マリージョアの国宝 = マリージョアにある麦わら帽子」も同じような流れなのです。

花魁「小紫」は結局、「光月日和」でした。ということは「マリージョアの国宝」も「マリージョアにある麦わら帽子」である可能性は高いのかもしれません。

スポンサーリンク

マリージョアの国宝の正体を予想

マリージョアの国宝は「権力」を得ることができる力である!?

マリージョアの国宝で分かっていることは以下です。

  • マリージョアの国宝は存在自体が世界を揺るがす
  • オペオペの実があれば、世界の実権を握れる

もうバレてもいいだろう...

権力は足が速い

すぐに腐っちまうモンさ...!!!

出典:ワンピース第906話

そして、マリージョアの国宝の存在がばれることで、天竜人は権力を失う(権力は足が速い、腐る)可能性があるということです。

 

そう考えると一つの仮説が思い描かれます。

ワンピースで登場している天竜人は、奴隷を作り一般人を見下し逆らうものは殺し、目の前を歩くことすら許さないなどやりたい放題です。800年前に世界政府を創設し、聖地マリージョアに移り住んだ20人の王たちの末裔というだけで、ここまで自由奔放にできるのは不思議です。

そして、最悪な人種である天竜人に対して海軍本部は指示に従い動いています。

 

 

もしかしたら

マリージョアの「国宝」とは、「世界の実権」を握る権力を得ることができる兵器(呪い?)なのかもしれません。マリージョアの「国宝」のより天竜人は、800年間「世界の実権」を握れていたのではないかと予想しています。

マリージョアの国宝は「権力」を与える代わりに人の寿命を奪う!?

ここでドフラミンゴが話していた「オペオペの実があれば、世界の実権を握れていた」という言葉を考えてみます。「オペオペの実」には、人に永遠の命を与える「不老手術」があります。

 

もしかしたら、マリージョアの国宝は世界の実権を得る力(権力)を得る代わりに、人の寿命を奪うのではないでしょうか。

マリージョアの国宝の力を使えば、世界の実権を握れるが、織田信長の様(三日天下)に短い期間しか天下は取れない(寿命を奪われる)

 

そう考えると「オペオペの実があれば、世界の実権を握れていた」というドフラミンゴの言葉が納得できます。

 

「不老手術」により永遠の命を得ることで、マリージョアの国宝の力により寿命を奪われても死なない。これがドフラミンゴの目的だったのではないでしょうか。

 

 

ということは、天竜人の中に「マリージョアの国宝」を使っている人物がいる。そして、その人物は「不老手術」を受けている。と予想しています。

考察
天竜人の最高位「五老星」よりもっと上の存在とは!?
【ワンピース】五老星の正体とは?五老星の謎を考察

目次1 五老星とは2 五老星の登場シーンまとめ2.1 ワンピース第233話「世界最高権力」2.2 ワンピース第303話「金持ち海賊団」2.3 ワンピース第355話「スパンダム」2.4 ワンピース第39 ...

続きを見る

-伏線

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.