ドンキホーテ海賊団

【ワンピース】ヴェルゴの強さを考察

ヴェルゴの強さを考察

スポンサーリンク

プロフィール

名前 ヴェルゴ
異名 鬼竹のヴェルゴ
肩書 元海軍本部中将(GL第五支部基地長)
年齢 41歳
懸賞金 不明
所属 ドンキホーテ海賊団最高幹部
悪魔の実 なし

元王下七武海「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」率いるドンキホーテ海賊団の最高幹部

元海軍本部中将で部下や市民からの信頼も厚いG-5支部基地長を務めていた。しかし、その正体はドンキホーテ海賊団の最高幹部であり、初代コラソン。

海軍本部にはスパイとして侵入していました。

約15年の時間をかけて

一から階級を上げていった

"ジョーカー"にとって

これ以上便利で信頼できる

海兵はいない

ヴェルゴは初めからずっと

"ジョーカー"の一味なのさ...!!!

出典:ワンピース第673話

人体を武器に匹敵させる武術「六式」を操る

無駄に耐えるな...

おれ達は

人界を超える技を体得している

長い訓練を重ね

人体を武器に匹敵させる武術

"六式"

これを極めた一人の強度は百人力に値する

出典:ワンピース第347話

ウォーターセブン編で登場したロブ・ルッチ率いるCP9が習得していた「六式」、マリンフォード頂上戦争では、海軍本部中将「モモンガ」や「ダルメシアン」も使用しています。

ヴェルゴは海軍本部にスパイとして侵入し、海軍本部中将まで上り詰めた実力者です。パンクハザード編では、"指銃”、"剃”、"月歩”といった「六式」の技を使っている描写が描かれています。

武装色の覇気で「サンジ」が苦戦する程の実力者

ヴェルゴとサンジ

出典:ワンピース第681話

パンクハザード編では、たしぎを守るために、サンジがヴェルゴと対戦しています。

戦いは途中で中断していますが、サンジとヴェルゴの戦いはややヴェルゴが優勢でした。なぜならヴェルゴとの戦いでサンジは足を痛めたからです。

そして、それはサンジの心の声からも読み取れます。

ヤバかった...

あのまま戦ってたら...

出典:ワンピース第682話

海軍本部中将「スモーカー」を圧倒

ドンキホーテ海賊団の一員で、海軍にはスパイで侵入していたヴェルゴ。GL第五支部基地長という立場でありながら、部下に手をあげたことを知り「スモーカー」は怒りを爆発させます。

お前がどれだけ

あいつらと長く付き合っていようと

百歩譲って"基地長"だろうと!!!

基地を離れりゃ部隊の命は隊長が預かってんだ

おれの部下に

手ェ出してんじゃねェよ!!!

出典:ワンピース第684話

スモーカーとヴェルゴの戦いは、ヴェルゴが優勢でした。そしてヴェルゴが勝利しています。

ただし、スモーカーは「トラファルガー・ロー」の心臓を奪い返すために、わざと煙となり体積を増やしながら戦っていました。もし体積を増やしながらではなく、普通に戦っていたらもう少し渡り合えていたかもしれません。

「トラファルガー・ロー」の能力でブッた切られ敗北

ヴェルゴとロー

出典:ワンピース第690話

ヴェルゴとトラファルガー・ローの戦いは一瞬でした。ローのブッた切り能力でヴェルゴは真っ二つに斬られています。

お前のブッた斬り能力でも

こいつの覇気は全てを防ぐ!!

出典:ワンピース第690話

ドフラミンゴは、ヴェルゴの覇気があれば、ローのブッた斬り能力でも防ぐと話していましたが、結果は防ぐことができずヴェルゴは敗北しています。

ヴェルゴの覇気をローの覇気が上回った結果なのかもしれません。

-ドンキホーテ海賊団

© 2020 ワンピース考察/伏線/ネタバレ