河松はヒトヒトの実”幻獣種”モデル「河童(カッパ)」の能力者である!?

スポンサーリンク

河松は河童(カッパ)の能力者である!?

「兎丼(うどん)」の武器工場で囚人として働かず、ずっと牢屋に入れられている謎の人物。ついにワンピース第935話で謎の人物の正体が河松であることが判明しました。

そしてワンピース第936話で、まだ容姿は判明していませんが、笑い声が判明しました。その笑い声が

 

カッパッパッパ!!

 

特徴的な笑い声です。

笑い声から、赤鞘9人男の一人であると考えられる河松は

ヒトヒトの実”幻獣種”モデル「河童(カッパ)」

の能力者である可能性が高いと考えられます。

 

※ただし河童は川や沼に住んでいると言われている妖怪です。悪魔の実の能力者だと川には入れないので、能力者ではなく、普通に河童という可能性もありそうです。

河松が魚を与えられていた理由

河松

出典:ワンピース

兎丼(うどん)」の武器工場で囚人として働かず、ずっと牢屋に入れられている謎の人物。ついにワンピース第935話で河松であることが判明しました。

なぜ河松は他の囚人達とは違い魚を与えられていたのか。

それは河松が河童(カッパ)だったからだと考えられます。

河童の好物は「きゅうり」です。そして「魚と果物」になります。河童の河松は、他の囚人達が食べている団子は食べないので、代わりに魚が与えられていたのかもしれません。

スポンサーリンク

河松と笠の男は同一人物の可能性が高い

笠の男

出典:ワンピース

20年後に飛ばされた侍は、「錦えもん」「カン十郎」「雷ぞう」「お菊」そして「モモの助」の計5人になります。

20年後に飛ばされていないと思われる、一番右の笠の男はまだ登場していないのです。この笠の男は河松なんじゃないかと予想しています。

 

河童は、頭に「」があります。この皿は河童にとって生命線ともいえるもので、割れてしまったり乾いてしまうと力を失うだけでなく、最悪の場合死んでしまうと言われています。

笠をかぶることにより、河童の弱点である「皿」を隠している(守っている)のではないかと考えられます。

河童

出典:ワンピース

そしてワンピース第920話での錦えもんの台詞のシーンに、笠の男が雷ぞうの左後ろに映っています。よく見ると河童のような容姿をしているのです。

 

傳ジロー

出典:ワンピース

更に錦えもんの説明で出てきた「河松」「傳ジロー」「アシュラ童子」のシルエット。シルエットから「アシュラ童子」は真ん中、「河松」は左右のどちらかだと考えらえます。

右側は鎌のような武器を持っています。これはワノ国で騒動になっているわかっているけど捕まらない「人斬り鎌ぞう」の可能性が高そうです。なぜなら「人斬り鎌ぞう」も鎌の武器を持っているからです。

「人斬り鎌ぞう」は「河松」もしくは「傳ジロー」のどちらかで間違いなさそうです。「人斬り鎌ぞう」は「傳ジロー」であると予想しています。

 

そうなると河松は左側のシルエットだと考えられます。左側は笠をかぶっているように見えます。

上記の結果より

河松と笠の男は同一人物で間違いないと考えられます。

スポンサーリンク

終わりに

河松は13年間、腐った魚を食べ続けたとワンピース第936話で話しています。ということは7年間は捕まらなかったことがわかります。

20年前、河松が未来へ飛ばされなかったのは、日和のお世話役の為に20年前に残った可能性が高そうです。なぜ河松かというと河童である河松の能力が一番、日和を守るのに最適だったからだと予想しています。

しかし7年後にカイドウに捕まってしまう。(なんとか日和だけ逃がした)

 

20年前はまだ幼かった日和は7年間で大人に成長し(見た目もだいぶ変わったので、周りの人は気づかない)「自らの身を守る為」「復讐の為」そして「生きるため」に「小紫」という名前に変えて花魁の道へと進んだのではないでしょうか。

コメントを残す