王下七武海

ワンピース「鷹の目のミホーク」の強さを考察

投稿日:2019-05-22 更新日:

ジュラキュール・ミホーク

ミホーク

出典:ワンピース

「鷹の目」の異名を持つ世界最強の剣士

ゾロの目標であり、2年間ゾロに修行をつけてくれた師匠でもあります。

 

王下七武海に所属していますが、海賊団を持っている様子はなく、常に一人で行動しています。懸賞金も明らかになっていない為、ミホークの強さは未知になります。

 

本記事では、そんな未知な男である「ジュラキュール・ミホーク」の強さについて考察してみました。

ミホークの強さは四皇クラス

四皇"赤髪"のシャンクスが腕を失う前、ミホークはシャンクスと幾度となく決闘を繰り広げています。そして決着はついていません。

白ひげの台詞から、シャンクスとミホークの決闘の日々は伝説になっていた事が判明しています。

おれにとっちゃあ

伝説と語り継ぐ者も少なくねェ

お前と鷹の目との決闘の日々も

おれの耳にはまだ新しい

出典:ワンピース

 

そしてミホークは、腕を失ったシャンクスとの決闘には、興味を失った様子でした。

片腕の貴様と

今さら決闘をつけようなどとは思わん

出典:ワンピース

 

シャンクスの強さが明らかになっていないので、シャンクスと同等の強さを持つミホークの強さも不明ですが、シャンクスは四皇といわれています。

「白ひげ」「ビッグマム」「カイドウ」「黒ひげ」と世界の怪物達が四皇と呼ばれています。

 

ということは、"鷹の目"のミホークも四皇クラスの強さだと考えられます。

王下七武海で一番強いのは、ミホークである!?

新旧の王下七武海は以下になります。

  • ジュラキュール・ミホーク
  • バーソロミュー・くま
  • ボア・ハンコック
  • バギー
  • エドワード・ウィーブル
  • サー・クロコダイル
  • ドンキホーテ・ドフラミンゴ
  • ゲッコー・モリア
  • ジンベエ
  • マーシャル・D・ティーチ
  • トラファルガー・ロー

この中で四皇クラスの強さを持っているのは、実際に四皇である"黒ひげ"こと「マーシャル・D・ティーチ」と「ジュラキュール・ミホーク」だけだと予想しています。

そう考えると"鷹の目"のミホークは、王下七武海の中でもずば抜けた強さなのかもしれません。

 

個人的な新旧王下七武海の強さランキングは以下になります。

  1. ジュラキュール・ミホーク(ランク:★★★★★★)
  2. マーシャル・D・ティーチ(ランク:★★★★★★)
  3. ドンキホーテ・ドフラミンゴ(ランク:★★★★☆☆)
  4. バーソロミュー・くま(ランク:★★★★☆☆)
  5. ボア・ハンコック(ランク:★★★★☆☆)
  6. トラファルガー・ロー(ランク:★★★☆☆☆)
  7. ジンベエ(ランク:★★★☆☆☆)
  8. サー・クロコダイル(ランク:★★☆☆☆☆)
  9. ゲッコー・モリア(ランク:★★☆☆☆☆)
  10. バギー(ランク:★☆☆☆☆☆)

※エドワード・ウィーブルは未知なので対象外

最上大業物『夜』

「業物」とは

世界に数ある刀(剣・槍等)の中で

名工達の作った武器をこう呼ぶ

「最上大業物12工」

「大業物21工」

「良業物50工」

出典:ワンピース

"鷹の目"のミホークが持っている黒刀「夜」は、世界に12工しかない最上級の刀になります。

 

ミホークの斬撃

出典:ワンピース

頂上決戦では、白ひげ海賊団3番隊隊長"ダイヤモンド"・ジョズに斬撃を防がれていますが、この斬撃の大きさから相当の威力だと考えられます。ゾロの斬撃と比べると一目瞭然です。

このデカさは、斬撃というレベルではなく、街や山を簡単に真っ二つに出来るくらいの大きさのように見えます。

ゾロの斬撃

出典:ワンピース

終わりに

鷹の目のミホークの強さについて考察してみました。

ミホークはまだ本気になって戦っているシーンが描かれていないため、強さは未知になりますが、四皇クラスの強さだと予想しています。

 

白ひげ海賊団5番隊隊長「花剣のビスタ」は、頂上決戦でミホークと戦っていますが、ミホークにとっては格下の相手であり、ミホークが本気になって戦えるレベルの剣士は、もしかしたら四皇赤髪のシャンクスくらいしかいないのかもしれません。

-王下七武海

Copyright© ワンピース考察/伏線/ネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.